FC2ブログ

オリーブキッチン @東灘区深江浜

5軒目は・・・

オリーブキッチン




丸吉食堂の対面にある洋食屋さんでございます。

行列は出来てませんでしたが、かなりの人気店のようで、オヤジが入店した時は空席はカウンター2席程でした。

メニュー




フライ物の定食がメインのようですが、揚げ油はお店の名前の通りオリーブオイルを使ってるそうで、ヘルシー志向のオヤジ(ウソ😅)にも良さげなコンセプトでございます。

例によって悩みながら視線を変えてみると




「男の夢叶えました」のフレーズに釣られてオリーブ定食に決定🎵





ア~ップ




エビフライ・唐揚げ・クリームコロッケ・ハンバーグにサラダとご飯が一皿に盛り込んであります。

そしてナゾの茶色い液体




初めはデミソースかな?と思ったんですが、これはカレーのルーでした💦

フライ物はオリーブオイルのせいか、しつこくなく軽い感じで、もしや「0カロリー?」😁

カレーはこだわりの焙煎カレーだそうで、これはなかなかうまい🐷


オヤジにとって少し贅沢なお値段のランチになりましたが、お腹いっぱいで満足・満足✌️


ごちそうさまでした



ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

GYOZA OHSHO

オヤジが愛する「餃子の王将」




学生、おじさん、ファミリーといったイメージがありますが(個人の感想です😅)

そんな王将に別コンセプトのお店があるのをご存知でしょうか?


【女性の感性で生まれた寛ぎスペース】
バルスタイルをイメージした創りで開放感と賑わいを演出。
街並に融け込んだ寛ぎの空間をご用意しました。


(HPより)


こんなお店が京都に2軒、埼玉、愛知に1軒とラインバッカー団のアジトの近所に1軒の計5店舗があります。


GYOZA OHSHO 阪神芦屋店




阪神芦屋駅のすぐ北側、鳴尾御影線沿いのビルにひっそりとありました。

店内はコンセプト通り、(庶民的な)阪神芦屋レディーやマダムが大半を占めてます😁


メニュー


(HPより)


メニューの内容も餃子の王将とは少し違うようで、おっさんが好きそうなものは少なめになってます。

店員さんもカフェ風のユニフォームでちょっとシャレオツ&接客優し気(笑)

そんなちょっと場違いっぽさを感じながらオーダーしたのは・・・


日本ラーメン(笑)




そして 炒飯(笑)




どちらも安定の王将の味そのままでした👍


でも、オヤジには「餃子の王将」の方が落ち着いて食べられますバイ😆💦


ごちそうさまでした



ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

麺屋 天風 @東灘区御影本町

麺屋 天風




東灘区のパトロールを始めた頃からエージェントGの情報リストに上がってたんですが、「豚骨ラーメン一時中断」でスルーしてたお店です。


メニュー




和風・熊本・担々麺・まぜそば とありますが、覚悟を持って「熊本ラーメン」をチョイス


待ってる間のテーブル調味料




熊本ラーメン 到着🎵







店内の光の具合もあるのか真っ白🐷

熊本ラーメンの特徴のマー油の黒が際立ちます。


スープは豚の頭骨でとり、背油も溶け混んでるそうですが、驚くほど徹底的に豚骨臭対策が取られています😅


麺 リフト~🎵




細めのストレート麺ですが、湯切りがちょっと甘かったかな?



ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

オヤジの戯れ言

いやはや気が付けば11月💦💦💦

11月は霜月とも言いますが、朝は霜が降りる様に冷え込んで来ます。




皆さん、お身体には気をつけて下さいね🎵



以外はオヤジの戯れ言です。

思うがままに好き勝手な事を書いてますので、興味の無い方はスルーして下さいませ~🎵



【徴用工裁判】

10月30日に韓国でいわゆる「徴用工」4人への賠償判決が出され、新日鉄住金に4000万円支払いが確定した。


『徴用工』?

少し歴史を確認してみると、

1910年(明治43年)に日本と大韓帝国は、韓国皇帝が大韓帝国(韓国)の一切の統治権を完全かつ永久に日本国皇帝(天皇)に譲与する」ことなどを規定した「韓国併合ニ関スル条約」を結び、朝鮮半島は『日本国』の一部として統治する事になった。

因みに当時の欧米露列強国からも一切の反対はなし。


1937年(昭和12年)に日本と中華民国が戦争状態(支那事変)になると、戦時経済統制を実施するため、1938年(昭和13年)に施行された国家総動員法に基づいて、価格等統制令・賃金統制令・国民徴用令・重要産業団体令・株式価格統制令・銀行等資金運用令などが公布、施行された。

当然この法律は日本が統治している旧大韓帝国にも適応される。


戦争は日本人兵がメインでやって、長引くと日本内外の労働者(工員など)が不足してきたので、

①個人の自由意識で渡航してきた朝鮮人
②国家総動員法に基づいて民間企業の「募集」に応じて来た朝鮮人
③役所などの職業斡旋「官斡旋」で来た朝鮮人
④戦争末期に日本の婦女子・中学生なども対象の「徴用」が行われた。


今回の裁判の原告4人は「徴用」ではなく、民間企業の「工員募集」に応募して朝鮮半島から内地に移入した単なる『出稼ぎ労働者』で、強制的に連行されたわけでなく、一儲けしようと自ら日本企業に就職した者で、【募集工】又は【応募工】なのである。


1945年(昭和20年)8月15日に日本はポツダム宣言を受け入れ9月2日に降伏文書に調印した。

終戦となり日本は主権を失った。
日本が統治していた台湾や朝鮮半島、満州他にいた日本人や企業などは、例えば工場やダム・発電所や学校・自宅などの資産をそのまま現地に残して着の身着のまま帰国した。


1951年(昭和26年)に日本が戦った米国を中心にした連合国とサンフランシスコ講和条約に調印し、翌年の条約発効により日本は主権を回復した。

それからも日本はサンフランシスコ講和条約に参加しなかったインド・インドネシア・中華民国とも個別に講和条約を締結した。

その際に戦争賠償も条約に含まれていたが、本当にありがたい事に各国は請求権を放棄したり行使しなかった。


さてここで韓国(朝鮮)であるが、大東亜戦争が終わるまでは日本に併合・統治されていたので、日本とは戦争をしていない。

なので戦勝国では無いし、戦争賠償の対象国でも無い。


日本と韓国国交を回復しようと1965年(昭和40年)に日韓基本条約を締結した。

その条約交渉の際に補償金(戦争していないので賠償金ではない)について、日本政府は「韓国側からの徴用者名簿等の資料提出を条件に個別償還を行う」と提案したが、韓国政府は「個人への補償は韓国政府が行うので日本は韓国政府へ一括して支払って欲しい」とし、日本は「独立祝賀金」と「発展途上国支援」として無償3億ドル、有償2億ドル、民間借款3億ドルの供与及び融資を行った。(当時の韓国の国家予算2年分)

当時の韓国の大統領は朴 正煕(通名:高木正雄 中尉)
朴 槿恵前大統領の父上である。

朴大統領は日本が支払った個人補償金を韓国国民には一切知らせず、この補償金を使ってインフラ投資を行い「漢江の奇跡」といわれる復興を遂げた。



日本政府が言う通り、日本の韓国国民への個人補償金(繰り返すが賠償金ではない)の支払いは日韓基本条約・日韓請求権に基づいて完了している。

韓国政府が補償金を受け取っており、個人補償金の請求先は韓国政府であり、日本の企業では無い。
また日本企業側は、日本政府が補償金を支払っているので、支払う必要も義務も法的根拠も無い。


【日本政府への対応要望】

今回の判決は韓国の司法が出した判断であり韓国の国内問題であり、これをどうするかは韓国政府が自ら判断する事柄で、日本は一切関知しない。


・日本政府は期限を切って韓国政府の対応への回答を求める。

・回答が無い、引き伸ばす、司法判断に沿った法執行が行われるなら国際司法裁判所へ提訴

・提訴に応じない場合は日韓基本条約は破棄されたものとみなす。

合わせて対韓国貿易の制限、ビザ免除の停止など確実なダメージを与える措置の実行を!

それでもダメなら国交を断絶して構わない。


日本人なら通じる寛容な態度も他民族なら歴史も文化も習慣も違うんだから理解されるわけがない。

かの国と二千年も関わってるんだから、いい加減学習しないと❗




以上、オヤジの戯れ言でした。
最後まで読んで下さりありがとうございました




ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

餃子の王将 神戸深江浜店

朝晩と昼間の気温差でカゼをひいてしまう方が増えてるようですが、皆さんは大丈夫でしょうか?


オヤジの座右の銘の一つに「メシは百薬の長」というのがありまして・・・(笑)

それを更にパワーアップすべく向かったのが・・・


餃子の王将 神戸深江浜店




夜に行ったので、いつも念のためにお昼に食べるのは避けてる2品を迷わずにチョイス~🎵



ニラ肉炒め定食





ニラ肉炒め ア~ップ




ニラレバ炒めだと思ってたらニラ「肉」だったのはさておき、この味はごはんがすすみますなぁ🎵


やっぱり餃子も😍





やっぱり王将の餃子は裏切らないな👍❤️


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

日本国紀 百田尚樹

  • 2018/10/27 17:00
  • Category: 読書
超久しぶりの読書ネタでございます😄


単身赴任してた頃は帰省の旅の友としてゆったり読書してましたが、単身赴任が解消されると団長と出掛ける様になり、本を読む機会がグッと減りました😅


今読んでるのは相変わらずのこのシリーズ(笑)





内容(「BOOK」データベースより)

ロシアのヴォローディン大統領は、ある陰謀を胸に秘めて、バレンツ海に出航する原潜を見つめていた。原油価格の暴落による経済危機を脱し、さらに自らの資産隠匿のため、これから大博打を打つのだ。バルト海の小国リトアニアのガス貯蔵所爆破を皮切りに事件が続発する中、米極秘情報組織“ザ・キャンパス”工作員は悪の影を追う。最新国際情報を盛り込んだジャック・ライアン・シリーズ新展開!


この本はGW頃に買ったのに、まだ半分の2巻までしか読めてません💦

来月は野暮用で長距離移動するんで、多分その時には読み終えるかな?


そんな読書環境の中、いまオヤジがどうしても読みたい本が11月12日発売の『日本国紀』




説明

私たちは何者なのか――。 神話とともに誕生し、万世一系の天皇を中心に、 独自の発展を遂げてきた、私たちの国・日本。 本書は、2000年以上にわたる国民の歴史と 激動にみちた国家の変遷を「一本の線」でつないだ、 壮大なる叙事詩である! 当代一のストーリーテラーが、 平成最後の年に送り出す、日本通史の決定版!


百田尚樹さんは、映画にもなった「永遠のゼロ」や「海賊とよばれた男」の原作者として知られてますが、愛国者としても良く知られています。

愛国者=右翼 と短絡的にレッテル張りをされるんですが、非常に柔軟な考えをされてて、オヤジから見れば別に右寄りではなく、愛国心に溢れるド真ん中な考えを持っている方だと思います。


オヤジが高校生の頃は日本史が好きで、授業で使われてた山川出版社の教科書は隅々まで覚えてました。

時が過ぎインターネットを使うようになると、それまで覚えてた日本史にかなりの嘘が含まれてるとわかりました。


早く読みたかバイ🎵



ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

丸𠮷食堂 @ 神戸市東灘区

神戸の東部中央卸売市場シリーズ

第3段は市場の食堂らしい雰囲気が溢れ出てる「丸𠮷食堂」へブリ~ッツ 💨






店内




お客さんがいるのでカメラが向けられず写せてないですが、麺類やら何やらの年季が入ったメニュー札が壁一面に貼ってあります。


そしてカウンターには30種類ほどのおばんざいがズラリ❗




ひじょ~に食指が動く
というか、これが食べたい

しかしシステムがわからないオヤジ💦

普段なら他のお客さんの動きを観察してマネをするんですが、頼みの新規のお客さんはおらず・・・😰

諦めてテーブルに着席してメニュー表から
定食をチョイスしました。


鳥天定食




これこれ!
こういう『ザ・ 定食』がヨカですなぁ🎵


鳥天 ア~ップ




鶏の天ぷらは作りおきの冷えたものではなく、熱々がのってました。

特別うまい訳じゃないんだけど、安定感バツグンの落ち着く味❤️


次はおばんざいの方にチャレンジしよっと🐷


ごちそうさまでした



ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

オヤジの戯れ言

10月も半ばを過ぎて朝晩の空気が冷えてきましたが、皆さん体調はいかかでしょうか?

オヤジは冬に向けてしっかりカロリーを溜め込んでます(笑)



さて、以下はオヤジの戯れ言です。

好き勝手な事を思うがままに書いてますので、興味の無い方はぜひスルーして下さいませ~🎵



【国の借金と消費増税】

☆国の借金

TVや新聞などのオールドメディアでは定期的に「国の借金◯◯兆円 国民1人あたり◯◯万円」との財務省発表をタレ流し、国民に将来不安を煽り続けている。

2018年5月10日 日本経済新聞


これまでオヤジの戯れ言で「国の借金」とはウソで、


・「政府の借金(Government debt)」でり、国民がお金を政府にお金を貸している債権者である。

・確かに1000兆円の債務(借金)はあるが、資産もほぼ同じぐらいある事

・国債は償還期限が来たら返済するのではなく借り換え(ロールオーバー)するのが国際的常識


などなど書いてきたが、ついにIMF(国際通貨基金)も日本に財政問題は無い事を明らかにした。


現代ビジネス 2018年10月15日
 



☆消費増税

先週の14日に読売新聞は消費増税に関する妙な(恣意的な)記事を飛ばした。


読売新聞 ONLINE 2018年10月14日


これで消費増税が決定し、軽減税率についての議論に話がすすんで「消費増税は仕方がない」というムードを作り盛り上げようとしている。


しかし消費増税は、民主党政権下の2012年8月に民主・自民・公明の3党合意で

・14年4月に8%、15年10月に10%に税率を上げる

・税収増加分すべてを社会保障費にあてる。

・ただし、「経済状況の好転」が確認できないと増税を見送るという「景気条項」が盛り込まれている。

・最終的には、首相が経済指標などをみて、法律どおり増税するか決める。


とずっと以前から決まっていて、既に法律も成立している。

それをあたかも突然今回10%にする事を決定したかの様に報道し、もう10%への増税は避けられないとの印象操作・雰囲気作りをしている。


客観的な事実としては、法律を廃案にしなければ来年10月に増税されるが、その為の準備がされていないのでしっかり準備しましょうね。

というのが臨時閣議でのいくつかある議題の一つとして話し合われただけである。


これは高橋洋一氏の推測だが、

現在来年の予算を作っている最中で、その予算に増税分と軽減税率分について書き込まなければならないから、軽減税率について議論がされている。

来年3月に新年度予算が成立したら4~5月に増税延期(又は凍結・廃止)を表明し参議院選挙を戦い自民党圧勝を狙う

というストーリーを安倍総理は考えているのではないかとの事。


本来にそうなって欲しい。


「二度ある事は三度ある」のか「三度目の正直」になるのかはこれからだ。


以上、オヤジの戯れ言でした。
最後まで読んで下さりありがとうございました


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

蕎麦 かぶらや @ 芦屋市

空気が入れ代わったのか、秋の雰囲気が漂いだした週末。


隊長はUSJへ




というわけで、団長とご近所パトロールに出かけてきました 🚶‍♂️🚶‍♀️



蕎麦 かぶらや




注意してないと通り過ぎてしまいそうになります💦


店内


(拝借画像)


メインは片側6席の向かい合わせ相席スタイルです。



メニュー






場所柄なのか、食材に拘っているのか、かなり高級志向な価格設定に内心ビビりながらも、どうせならお店がイチオシするメニューで勝負❗


待ってる間のテーブル調味料




注文を受けてから蕎麦を打つのか、かなり待ちます ⏳


先に団長の「ふんわり梅とろろ」到着🎵




ほどなくしてオヤジの「炙り鴨たたきせいろ」到着🎵




せいろそば




カッペリーニかと思うような極細カットのそば。
店員さんに「塩でもどうぞ」と言われて試してみたけど、バカ舌オヤジにその良さはわかりましぇ~ん 😅


つけ汁




温かいつけ汁は江戸風のしょうゆが効いたもの。
焼きネギの他に鴨つくねと炙った鳥皮が入ってます。


鴨のたたき




鴨はヘタな店では血生臭かったりするんですが、こちは赤い胡椒との相性もよくて大変おいしかった🐷


後で知ったんですが、こちらのお店は兵庫版ミシュランガイドの常連さんのようですね。

そのせいなのか、拘った食材を使っているせいかはわかりませんが、かなりいいお値段で、オヤジにはかなり敷居が高くなりました。


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

芦屋 あき祭り

  • 2018/10/08 12:00
  • Category: 日記
何も予定が無い三連休🇯🇵

朝はゆっくりベッドで過ごそうかと思ってたら、カンカン・トトトンと楽しそうな音と声が聞こえてきました。


エージェントGに聞いてみたら、芦屋市のあき祭りだそうです。


今回は台風の影響を考慮して出店などのイベント事業は中止になったようですが、地域を練り回る地車(だんじり)は運行してるようです。


祭りが気になるオヤジは、素早く着替えて追いかけてみました 🏃‍♂️💨









「だんじり」と聞くと、大阪は岸和田の勇壮なお祭りをイメージしますが、こちらは正反対の優雅ささえ漂うものでした。


途中で女性が声をかけ、だんじりが左に方向転換したかと思ったら・・・


芦屋プール・トゥジュールというスイーツ屋さんの前でパフォーマンスを始めました。







せっかく伝統あるお祭りがあるのに参加者が少ないのは残念です。

無くしてしまうのは簡単ですが、一度途切れてしまうと復活するのは非常に困難です。


よそ者の無責任発言かもしれませんが、ぜひ地域の皆さんでもっと盛り上げて下さいませ。




ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

オヤジの戯れ言

恐ろしいもの、怖いもの例えで「地震・雷・火事・オヤジ」と言いますが、オヤジは別にして(笑)、地震や雷といった自然災害は本当に恐ろしいですね。





今回は日本列島直撃は避けられる様で良かった。




以下はオヤジの戯れ言です。
オヤジの思うところを好き勝手に書いてますので興味の無い方はぜひスルーして下さいませ~🎵



【一極集中】


効率的な経済活動を考えるとヒト・モノ・カネが一ヶ所に集まっているのは理にかなっていて、東京一極集中となるのはある意味で合理的な現象だと思う。

ただしそれは、欧米の様に自然災害、特に地震リスクがない国での話しである。


残念ながら、日本はいつどこで地震が起きてもおかしくない場所に位置している。

そんな地理的特性があるのに一ヶ所に集中していると、そこで大地震が起きてしまったら・・・


阪神大震災・東日本大震災・熊本地震などが起きた時に復旧復興を支えた(いる)のは被災地とならなかった場所に住む日本国民である。

被災された方々には大変失礼な表現ではあるのは十分承知してるが、「今回も東京でなくて良かった」と思っている。


東京(首都圏)に日本の人口の約3割が住み、かつ日本の経済活動の大部分を占めている。

ここが壊滅的な被害を被った時に、果たして復旧復興を支える事ができるのか?

仮に支える事が出来たとして今と変わらない経済活動が可能なのか?


正直かなり難しいと思う。



【分散しよう】

日本には地震のリスクがある事を知った上で、どうすれば被害を最小化出来るのか?

耐震化を進める事は大切だが、一番いいのは「バラバラに住む」事である。

それも大阪や名古屋といった太平洋側だけでなく、日本海側や北海道・四国・九州と日本各地に分かれ住まなくてはならない。



【ネットワーク】

日本各地に分かれ住んだら、各地域へ人や物の移動が効率的に出来るように高速道路や鉄道で繋がなくてはならない。

高速道路は片側一車線のなんちゃって高速道路ではなく、最低でも片側二車線で繋ぐ。

鉄道もフル規格の新幹線を整備する。

これにより「地方創生」も可能となる。



【財源は?】


高速道路や新幹線を建設する財源はある。なぜなら日本国には財政問題は無いから。


参考:高橋洋一氏のコラム


反対に、これらを整備する事で自然災害のリスク、地方の活性化などの諸問題、ひいてはデフレや人口減少なども解決する事が出来る。


新幹線は1973年に5路線の「整備新幹線」が決定されたが45年経っても一向に進まない。


(2014年現在)



高速道路も絵に書いた餅





かなり乱暴な書き方になるが・・・


政府が建設国債を発行して高速道路を建設を発注 → 建設業者は建設機械を購入し雇用を増やす → 給与で買い物 → 所得税・消費税・社会保険料として国庫に戻る


という流れで日本国内でお金が回り景気が良くなる。


また、完成した高速道路で今まで片道6時間かかって運んでいたのが2時間に短縮されると、単純計算で1人のドライバーが3倍物を運ぶ事が可能になりドライバーさんの収入がアップする。

また、自然災害が起きた際に被災した地域への支援アプローチも複数のルートでより早く行う事が出来る。

そして被災地の復旧復興を担う地元の建設業者がしっかり居る事にもなる。



日本は自然災害大国であり、日本国民が互いに支えあって生きていかなくてはならない国である事を再確認したい。



以上、オヤジの戯れ言でした。
最後まで読んで下さりありがとうございました




ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

マギー食堂 @ 東灘区深江浜

10月になりましたね。

いよいよ『食欲の秋』の到来🎵といきたいとこです。


お昼の「脱ラーメン」を目指してますが、気付けはやっぱりラーメン屋さんに行ってしまってます😅

かといってシャレオツなおランチなんてオヤジの柄じゃないので(笑)



今回は神戸市東部中央卸売市場にランチスポットがあるのを思い出してブリ~ッツ💨


マギー食堂




のれんをくぐると大将が




なんて方はいませんでした(笑)


店内




カウンターの上にあるおかずをセレクトするスタイルの様で、大好物のサバの煮付けをチョイスし、ごはんと味噌汁もオーダーしました。


サバの煮付けを温めてくれてるそうなので、待ってる間のテーブル調味料




サバの煮付け 到着🎵




サバの煮付け ア~ップ🐟




いやはや、これはオヤジ好みの甘辛系じゃないですか🎉❤️

自宅なら迷わす煮汁をごはんにかけて2~3杯はやってしまってますな🐷



ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

来来亭 西宮広田店 @ 西宮市

ラインバッカー団は例えるならこんな感じでございます(笑)




さて、ラインバッカー団では時々「発作的ラーメンDay」が開催されます。

オヤジはそのイベントがいつ開催されてもいいようにお店探しに励んでおります㊙️


今回は隊長が「来来亭」を話題にしてたのを小耳にはさんだので、エージェントGの力を借りて来来亭 西宮広田店へブリ~ッツ 💨


来来亭 西宮広田店




団長&隊長をお連れできるか否かの基本的なチェックポイントは

・比較的清潔感がある
・床がヌルヌルしていない

オヤジが好きな昭和の雰囲気たっぷりな街の老舗的なお店は大体除外されてします(笑)


外観から「清潔感」はクリアしてると思うのでいざ店内へ・・・

カウンター席に向かいつつ床のヌルヌル具合をチェックし、これも許容範囲なのを確認


メニュー(HPより)








チャーシュー麺 到着🎵




スープ (ピンぼけ~💦💦)




京都風醤油味の鶏ガラスープに背脂がプラスされてます。


麺 リフト~🎵




ストレート麺は「硬さ普通」でオーダーしたら柔らかめに仕上がってました。

次からは「カタ」にしてみよっと😁


これなら団長&隊長をお連れしてもOKかな。


ごちそうさまでした



ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

オヤジの戯れ言

日本は自然災害大国です。

昔からお殿様や将軍などの為政者は「治水」をやる事に必死に取り組んできました。



以外はオヤジの戯れ言です。

オヤジの思う事を好き勝手に書いてますので、興味の無い方はぜひスルーして下さいませ~🎵



【自然災害大国】


日本では毎年どこかの河川が氾濫したり、山が崩れたり、豪雪に見舞われたり、また大規模な地震もあったりして多数の人命と生活が奪われている。


地震がいつどこで起きるかは予測不可能であるが、台風や大雨、大雪の予測は十分可能であり、事前にそれに対する対策を講じていれば、被害を最小限に抑える事は可能である。


この夏の広島や岡山での水害も事前に予測されていて、ハザードマップ通りの被害であった。


ではなぜ事前に予測されていたにも関わらず治水工事がなされていないのか?


それは1996年(平成8年)の橋本内閣から今日の安倍内閣に至るまで、公共工事の予算を削り捲ってきたからである。


日本の公共事業関係費(政府全体)の推移(単位:兆円)



※2018年は当初予算のみ
(国土交通省及び三橋貴明氏blogより)



治水工事の費用は


日本の国全体公共事業関係費用(億円)の推移



(国土交通省及び三橋貴明氏blogより)


驚く程減らされているのがよくわかる。


人命に関わる重要な社会基盤(インフラストラクチャー)整備の予算がこんなに減っていれば、毎年どこかで堤防決壊し、国民の命や財産が奪われてしまうのは当たり前である。


【なぜ公共事業の予算が減らされたのか?】


国民に「国の借金1000兆円・国民1人あたり700万円」とか「子や孫に借金を付け回すな」「財産破綻してギリシャの様になる」etc....

といった事を新聞やTVなどのオールドメディアが盛んに報じていて、国民がそれらを信じ込んでしまっている。

よく日本の財政を家計に例えた話がされるが、それは全く不適切な例えで、国家は「徴税権」と「通貨発行権」がありその気になれば幾らでも一万円札を刷る事が可能であるし、国家には寿命が無いから100年とか1000年ローンだって組む事も出来るのである。


あえて例えて話をしたいのなら「会社」に例えた方がまだマシである。


企業は借金をして設備投資をしてより多くの利益を上げる。

100億円を借りて工場を作り20年で減価償却する。その間に100億円以上を稼ぎ出すという事を当たり前にやっているが、「あの会社は借金が100億円あるから倒産する!」とは考えないのが普通であり、企業のバランスシート(貸借対照表)で「借金と資産」のバランスを見て判断する。


日本(政府)の財政も1000兆円の借金はあるが、反対に資産もある。

また、世界標準の考え方で言えば中央銀行(日銀)は政府の子会社なので合算してする『統合政府』であり、それに基づいて借金と資産のバランスを見てみると



(図説作成 高橋洋一氏)


日本国に財政問題は無い事がわかる。

財務省とオールドメディアは、資産が幾らかは隠して借金のみを報道し、国民を騙し続けているのである。


そもそも、資本主義とは『借金をして投資をして成長する』のが根本的な行動原則なのである。


個人の家計簿と国家財政は全く違うものである事を多数の国民が理解し、国民の生命・財産を守るための治水・防潮堤防や道路などの社会基盤整備を推進する事に声を上げて欲しい。


以上、オヤジの戯れ言でした。
最後まで読んで下さりありがとうございました



ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

プリンス亭 @ 東灘区

東灘区の深江浜にある神戸市中央卸売市場東部市場は、青果・水産物・花きの3部門が揃った総合市場だそうです。

一般人への小売りはどうなってるかはわかりませんが、市場内にある飲食店は誰でも利用が可能です。


プリンス亭




店名から洋食屋さんを想像してしまいますが、ラーメン屋さんなのでございます。


店内に貼られた短冊メニュー





先にセットの焼豚チャーハン到着🎵




おネエさんが見事な煽り技で仕上げたチャーハン

これは神戸で一番好きな味かも!☺️


豚骨排骨ラーメン到着🎵




排骨(パーコー)って簡単に言えば「豚バラの唐揚げ」の事ですね。

排骨 アップ 🐷




脂身がジュワっとしてうま~❤️
ほっといたら3-4枚はペロッといけそうです。


スープ




この豚骨スープとはどこかで出合った様な・・・
と思ったら 「一生懸麺東別館」の久留米ラーメンと同じ?


麺リフト~🎵




硬めに仕上がった極細麺もうまい。


後でエージェントGに聞いたら「龍と虎」「一生懸麺東別館」と同じ系列との事


オヤジ基準ではちょっと高級店になりますが、特にチャーハンが食べたくなったら再訪したいですね。


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

Pagination

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム