アメフト 九州学生リーグ

今年もアメフトのシーズンが始まりました


今年から大阪に移ったので直接観戦することが難しくなりましたが、世の中は便利になったもので、youtubeでダイジェストながらゲームの様子を見る事ができます。


第1戦 vs 九州大学




いきなり春に0 vs 38とコテンパンにやられた難敵Q大との対戦。

お恥ずかしい内容はさて置き、正直勝ててよかった~~💦



第2戦 vs 福岡教育大学




28 vs 0 と完封はしましたが・・・💧

今年は『打倒 東海』などとほざいてるようですが、1996年以来九州制覇すら成し遂げていないのに、どこからそんな自信が湧いて来るのやら??? !Σ( ̄□ ̄;)


リーグ戦は残り3試合

順当にいけば第4節の西南大との直接対決が最大のヤマ場となるはずですが、目の前の久留米大戦に気をぬかず、1プレー、1ゲームをしっかりと戦って欲しい。


あ~~っ へなちょこ達にイライラするバイ💨


ポチっと押してもろてもヨカですか~?


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

FLASH BOWL in Spring @ EXPO FLASH FIELD

転勤になると、これまでの楽しみにしてた事が出来なくなってしまう… なんて事があるんですが、今回大阪に赴任して良かったなと思える事が一つあります。


それはアメフトが観れる事。

しかも学生・Xリーグともに国内最高峰のチームのゲームが観れる🎵


という訳で、日曜日に万博記念公園にあるアメフト専用グランド『EXPO FLASH FIELD』に関西学院大学と関西大学とのゲームを見に行ってきました















結果は関西大学 13 - 17 関西学院





前半は関大が一度FGレンジまで攻めたのですが、FGに失敗。
その後も両校ともに攻め手を欠き、FGレンジにすら攻め込むことが出来ない状態でした。


後半になってゲームが動き

3Q  4:58 関大QB(#8) → WR(#15)へ65ydsのパスが通り先制(TFP失敗) 6-0

3Q  7:42 関学QB(#7)の55ydsランでTD。TFPも成功 6-7

3Q 11:26 関学RB(#34)の90ydsランでTD。TFPも成功 6-14


4Q  9:20 関学K(#1)の24ydsのFG 6-20

4Q 11:26 関大QB(#8) → TE(#1)へ25ydsのパスでTD。TFPも成功 13-20


いち観客として見た感想としては、オフェンスが今一つだったので盛り上がりに欠けた感じでした (´д`|||)


その一方でフットボール好きのオヤジとして、母校の後輩&コーチ達に「ずくに出来る見習って欲しいところ」が多数ありましたが、愚痴になるので今日は書くのを止めておきます(笑)


ところでこのゲームにサプライズがありました。

なんと、あのカリフォルニア大学 バークレー校のブラスバンドチームがゲーム前とハーフタイムにドリル演奏を披露🎵





また後日アップしますが、ヨカ休日になりました。


日焼けが痛い~(^o^;)




ポチっと押してもろてもヨカですか~?


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

第70回 甲子園ボウルへの道

アメフトの2015年シーズンズも佳境に入り、各地方のリーグでも代表校が決まって来ました。

九州学生リーグでは西南学院大学が5戦全勝で制覇。

我が福岡大学は3勝2敗の2位に終わりました。


これで1996年以来のリーグ「不」制覇記録が更新されてしまいました ⤵⤵💀






色々と言いたい事はあるんですが、それは直接本人達に言う事にしたいと思います💨



最終戦 西南 vs 福大 (学スポより)







そして今年70回を迎える甲子園ボウル。






その出場権をかけて、九州代表の西南学院大学と中四国代表の広島大学が平和台陸上競技場で戦いました。







速報によると 17- 7 で西南学院大が勝ったようで、次は東海・北陸の勝者と対戦する事になります。



九州の代表として、今年こそ次戦も勝って、関西学生の代表校( 関学 or 立命 ?)とやって欲しいですね。






ボチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

ライスボウルは

いやはや、ほんと寒かですね~(>_<)


さてさて、12月14日に行われた甲子園ボウルは関学ファイターズが勝ち、見事4連覇を果たしました。






試合内容もさることながら、驚いたのがその点差





日大が手も足も出ないとは



そして12月15日に行われたジャパンボウルでは、富士通フロンティアーズが2年連続6度目の出場で、悲願の初優勝を成し遂げました








という事で1月3日のライスボウルは、






富士通フロンティアーズ vs 関西学院大学ファイターズ の組み合わせになりました


例年なら学生チームを応援しながらTV観戦をするんですが、今回は母校の後輩がオフェンスラインで出場するので、富士通フロンティアーズを応援しようと思います


母校OBのライスボウル出場は、今はなきオンワード オークスで同級生が出場して以来なので、ワクワクしてます


頑張ってスタメン取れよ


そして日本一




ポチっと押してもろてもヨカですか?
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

甲子園ボウルへの道

学生のアメフトも、関東・関西リーグ以外の各リーグはレギュラーシーズンを終え、甲子園ボウルへの出場を目指した戦いへとステージが移っています








今年の九州学生リーグ(一部)の結果は





優勝 西南学院大学
2位 福岡大学
3位 久留米大学
4位 九州大学
5位 琉球大学
6位 鹿児島大学


我が福岡大学は4勝1敗の2位に終わりました


優勝した西南学院大学は、6月に早稲田大と対戦し 0ー96 と大敗をした経験を糧に努力したんだそうです。


その西南学院大は11月3日に、中四国代表の広島大を 26ー14 で破り、11月16日に北陸代表を倒した東海代表の名城大と平和台で対戦します。





これに勝てば関西学院 or 立命館 と対戦することになります


正直、この関西代表に勝つ可能性は限りなくゼロに近い事でしょうが、このシステムになってから、未だ九州リーグ代表は関西代表と戦った事がないので、ぜひ名城大を打ち破って欲しいですね。



(でも、その役割は来年ウチがやりたい!ってブラックな思いも正直あります)




ポチっと押してもろてもヨカですか?
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

いよいよ開幕!


九州学生アメリカンフットボールの第38回リーグ戦(1部)が22日に開幕します


九州から甲子園ボウルへの道が開かれて6年目。12月14日の甲子園ボウルへの出場権を懸けた全日本大学選手権へ向け、先ずは九州制覇を目指します。



(拾い画像)


以下8月19日の西日本スポーツより


 リーグ戦は「4強」の構図。連覇を狙う九州大、それぞれ2年ぶり、4年ぶりの優勝を目指す西南大と久留米大、昨年まで4年連続3位の福岡大の力が拮抗(きっこう)しており、激しい優勝争いを繰り広げそうだ。

 主に4月から6月にかけて行われた春のオープン戦では「4強」が1試合ずつ総当たりし、久留米大と福岡大がともに2勝1敗、西南大と九州大がともに1勝2敗。

 夏合宿を経て九州大は1、2年生が成長し、久留米大は課題のディフェンスを強化した。西南大は多彩なフォーメーションからのプレーの精度を高め、福岡大は昨年の反省を踏まえて得点力の向上を図った。西南大と福岡大は初戦でぶつかり合う。

 また、1部参戦2年目で昨年5位の琉球大は6月に関西遠征をして滋賀大を下し、自信をつけた。2年ぶりに1部に復帰した鹿児島大は基礎体力を強化し、1部残留を目指して戦う。



お前たち、負けたら終わりバイ。
口先だけやなくて、ちかっぱ頑張りヤイ



ポチっと押してもろてもヨカですか?
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

秋季リーグの日程

昨日に続いてフットボールの話題を


2014年度 秋季リーグ戦の日程が決定しました。


✩8月23日(土)18:00 kick off
vs西南学院大学 @春日公園球技場


✩9月14日(日)14:00 kick off
vs鹿児島大学 @春日公園球技場


✩9月23日(火)17:00 kick off
vs九州大学 @春日公園球技場


✩10月4日(土)11:00 kick off
vs久留米大学 @平和台陸上競技場


✩10月19日(日)11:00 kick off
vs琉球大学 @平和台陸上競技場



目標は『九州制覇』


春のゲームが終わって、現チームは何が出来ていて、何が出来ていないのか、何を伸ばし、何を克服しなければならないのか、コーチが全て明確に伝えたはず。


やるかやらないかは自分達次第。


悔いだけは残さないように。




ポチっと押してもろてもヨカですか?
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

春季オープン戦の結果

遅ればせながら2014年度 福岡大学Black Knights の春季オープン戦の結果を。

九州学生リーグは春季は全てオープン戦です。






4月27日(日)vs 西南学院大学

福大 0‐12 - 0 - 3 =15
西南 3 - 0 - 0 - 7 =10

勝つには勝ったのですが、フォーメーションを覚えてないヤツ、タックルする・されるのを恐がってるヤツが多数・・・



5月10日(土)vs九州大学

福大 3 - 0 - 6 - 0 = 9
九大 0 - 7 - 0 - 3 = 10

4Q残り2分までリードし、九大が自陣20ydsからの攻撃。
自分達のミス連発(タックルミス)でFGレンジまで攻め入られ逆転・・・



6月8日(日)vs久留米大学

福大 0 - 7 - 6 - 3 = 16
久留米大 3 - 7 - 0 - 0 = 10

この試合、結果は勝ったけど、やはり4Q残り2分からの久留米大の攻撃を抑えられずにズルズルと・・・

2試合続けて同じ展開に


元オンワード・オークスDEの同級生が噂を聞き付け、出張に託つけて練習を覗きに行ってみたら、「基本(ヒット)が全く出来てない、このままじゃかなりヤバい!」状況だったらしく『正しいブロック』『正しいタックル』だけは教えたらしい。



それを踏まえて

6月28日(土)vs九州産業大学

福大 14 - 7 - 10 - 7 = 38
九産 0 - 0 - 0 - 0 = 0

2部相手なので新戦力を試した様ですが、初めての試合で緊張してるのか、QBはステップを間違うし、ラインはザル、バックスは相手が見えたらサイドラインに向かって逃げ、中にはバックする

指導を受けたタックルも、ビビって手だけ出しとる~~


コンタクトするのがイヤならチームを去れ


と思うのは、オヤジのわがままなんですかねぇ?・・・





ポチっと押してもろてもヨカですか?
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

2014日本代表

2015年月にスエーデンのストックホルムで世界選手権が開催されます。





第5回 シニア世界選手権大会
主 催 国際アメリカンフットボール連盟(IFAF:International Federation of American Football)
日 程 2015年7月4日(土)~7月18日(土)
場 所 スウェーデン王国ストックホルム市
参加国(予定) 12カ国 前回優勝国(アメリカ)、開催国(スウェーデン)、ヨーロッパ(3)、アメリカ大陸(3)、アジア(2)、オセアニア(1)、アフリカ(1)


日本は第1・2回大会を連覇したのですが、第3回(日本開催)は2位、第4回(オーストリア開催)は3位でした。


3大会ぶりの優勝を目指し、日本アメリカンフットボール協会は4月7日に日本代表選手45人を発表しました。



【日本代表選手】

QB 6 菅原 俊(オービック・シーガルズ・法政大学)
QB 8 平本 恵也(富士通フロンティアーズ・日本大学)
QB 19 加藤 翔平(LIXILディアーズ・関西学院大学)
RB 26 原 卓門(オービック・シーガルズ・法政大学)
RB 25 東松 瑛介(ノジマ相模原ライズ・立命館大学)
RB 20 高野橋 慶大(富士通フロンティアーズ・立命館大学)
WR 87 林 雄太(アサヒビール・シルバースター・日本大学)
WR 85 萩山 竜馬(オービック・シーガルズ・東北大学)
WR 24 柴田 尚彦(パナソニック・インパルス・関西学院大学)
WR 5 遠藤 昇馬(パナソニック・インパルス・日本大学)
WR 4 中川 靖士(LIXILディアーズ・龍谷大学)
WR 1 前田 直輝(LIXILディアーズ・立命館大学)
WR 17 宮本 康弘(LIXILディアーズ・法政大学)
TE 84 森 章光(オービック・シーガルズ・名城大学)
TE 41 大橋 智明(富士通フロンティアーズ・桜美林大学)
OL 73 黒川 晴央(アサヒ飲料チャレンジャーズ・名城大学)
OL 77 野田 健仁(アサヒ飲料チャレンジャーズ・大阪府立大学)
OL 67 山本 祐介(オービック・シーガルズ・北海学園大学)
OL 78 淺野 匡洋(パナソニック・インパルス・立命館大学)
OL 76 鈴木 快幸(パナソニック・インパルス・日本大学)
OL 72 小林 祐太郎(富士通フロンティアーズ・日本大学)
OL 57 斎田 哲也(富士通フロンティアーズ・法政大学)
副将OL 70 荒井 航平(LIXILディアーズ・日本大学)
DL 55 平澤 徹(アサヒ飲料チャレンジャーズ・関西学院大学)
DL 90 中田 善博(オービック・シーガルズ・関西大学)
DL 50 冨田 祥太(オービック・シーガルズ・日本大学)
DL 10 武田 航(パナソニック・インパルス・中央大学)
DL 31 三井 勇洋(オービック・シーガルズ・京都大学)
DL 53 岡本 遥(富士通フロンティアーズ・立命館大学)
DL 91 重近 弘幸(LIXILディアーズ・関西大学)
LB 45 竹内 修平(富士通フロンティアーズ・日本福祉大学)
主将LB 9 塚田 昌克(オービック・シーガルズ・立命館大学)
LB 44 岸本 祐輔(IBMビッグブルー・立命館大学)
LB 13 天谷 謙介(LIXILディアーズ・日本大学)
LB 96 澤田 遥(関西大学卒・箕面自由学園高)
LB 42 池田 雄紀(関西学院大学卒・関西学院高)
DB 28 砂川 敬三郎(オービック・シーガルズ・関西大学)
DB 14 藤本 将司(オービック・シーガルズ・立命館大学)
DB 16 増谷 俊紀(パナソニック・インパルス・日本体育大学)
副将DB 22 今西 亮平(パナソニック・インパルス・立命館大学)
DB 27 辻 篤志(パナソニック・インパルス・大阪産業大学)
DB 33 藤田 篤(富士通フロンティアーズ・日本体育大学)
DB 21 加藤 公基(LIXILディアーズ・金沢大学)
DB 23 矢野 秀俊(LIXILディアーズ・日本大学)
K/P 18 佐伯 栄太(パナソニック・インパルス・桃山学院大学)


【日本代表スタッフ】

ヘッドコーチ 森 清之(LIXILディアーズ)
攻撃コーディネーター 富永 一(オービック・シーガルズ)=RB/TEコーチ兼任
QBコーチ 須永 恭通(ノジマ相模原ライズ)
WRコーチ 長谷川 昌泳(日本大学フェニックス)
OLコーチ 米澤 順司(パナソニック・インパルス)
守備コーディネーター 大橋 誠(オービック・シーガルズ)
DLコーチ 延原 典和(富士通フロンティアーズ)
LBコーチ 今野 浩嗣(アサヒビール・シルバースター)
スペシャルチームコーディネーター 和地 英次郎(ノジマ相模原ライズ)=DBコーチ兼任
ドクター 反町 武史(立教大学ラッシャーズ)=フィリピン戦
ドクター 本杉 直哉(オービック・シーガルズ)=ドイツ戦
アスレチックトレーナー 大隈 重信(富士通フロンティアーズ)
アスレチックトレーナー 吉永 孝徳(オービック・シーガルズ)
アスレチックトレーナー 倉知 良博(オービック・シーガルズ)
マネジャー 眞中 久仁枝(LIXILディアーズ)
マネジャー 中村 友美(IBMビックブルー)
マネジャー 西川 真理緒(アサヒビール・シルバースター)


そして今日4月12日に代表の初ゲームとなる 川崎富士見球技場メインスタンド竣工記念の日本対ドイツ国際親善試合『GERMAN JAPAN BOWL Ⅱ』が開催されます。





ドイツはヨーロッパ屈指の強豪チームです。まずはここでチームの結束を固め、本番のアジア地区予選 4月26日(土)(アミノバイタルフィールド)のフィリピン戦に挑んでいって欲しいですね。

ちなみに、日本対フィリピン戦の勝者が第5回シニア世界選手権に出場します。

(アジア予選出場:日本、韓国、クウェート、フィリピンの4カ国、このうち2か国が本選へ出場)




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

カレッジ日本代表

2014年5月にスウェーデンのウプサラ市で国際大学スポーツ連盟主催の「第1回大学世界選手権大会」が開催されるそうです。

参加は8ヵ国で、非公式ながら米国・カナダ・メキシコが参加を表明しているようです。

って、結構テキトーやな


この大会に参戦するカレッジ日本代表連盟選手68名とスタッフが発表になりました。




監督は水野彌一前京大監督(現追手門学院高監督)


選手は大学・大学院に在籍するか卒業後1年以内の28歳以下で構成されています。


選手の所属は多い順に、立命館大学の18人、関西大学14人、日本大学の10人、関西学院大学9人、etc.となっています。


無理に数のバランスをとる必要はないとは思いますが、ちょっと関西勢が多い気もしますね。


それと、関東・関西以外のエリアからも連盟推薦で各1名ぐらいは参加させても良かったのではないだろうか?


チームは国内での練習を経て4月24日にスウェーデンに出発するそうです。


検討を祈る



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

甲子園ボウル 2013

カレッジフットボールのレギュラーシーズンも終わり、東西の代表校が大学日本一を争う『甲子園ボウル』が12月15日に開催されます





西日本代表は3年連続48回目の出場となる「関西学院大学 ファイターズ」
そして東日本代表は2年ぶり約32回目の出場となる「日本大学 フェニックス」に決まりました。


これまで、関学は47回の出場で4つの引分けを含み25回の優勝、一方の日大は31回の出場で2つの引分けを含み20回優勝しています。


関学は73年~77年の5連覇以来となる3連覇を、日大は90年以来23年ぶりの優勝(大学日本一)を狙います。


関学と日大の甲子園ボウルでの対決は2年ぶりで、大会最多の27回目の対戦。


過去の対戦成績は日大の16勝8敗2分と日大が大きく勝ち越していますが、2年前の対戦では24-3で関学が圧勝しています。


で、私はどちらを応援するか?


当然、西日本代表の関学??


答えは「日大 フェニックス」


それにはいくつか理由がありまして・・・


まず、恩師が日大フェニックス出身で、故篠竹監督の魂を僅かばかりですが注入されていると勝手に思い込んでいる事。


先シーズンから何度かフェニックスOBの方に学生を指導していただいた事。etc.


これはもうフェニックスを応援するしかない


そこで今年は久しぶりに甲子園まで観戦に行こう!と思ったんですが、スケジュール的に無理


ならばTVで応援しようと思ったんですが、放送はNHKのBS-1しかなく、地上波しか見れないアジトの設備ではこれも出来ない



何かヨカ手はなかですか~





にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

2013年 九州学生アメリカンフットボールリーグの結果

少し遅くなりましたが、2013年の九州学生アメリカンフットボール 秋季リーグの結果です。





優勝: 九州大学 Palookas 5勝0敗






2 位: 久留米大学 Mean Fighters 4勝1敗

3 位: 福岡大学 Black Knights 3勝2敗

4 位: 西南学院大学 Green Dolphins 2勝3敗

5 位: 琉球大学 STINGRAYS 1勝2敗

6 位: 佐賀大学 Tomcats 0勝5敗


優勝の九州大学は11/4に九州代表として西日本代表準々決勝(第29回平和台ボウル)に進出し、中四国代表の愛媛大学と対戦しました。

九州大学 0-6-3-7 合計16
愛媛大学 0-0-0-0 合計 0

九州大学が勝利し11/17に行われる西日本代表校準決勝(四日市ドーム)に出場。


11/10の名城大学(東海代表)と福井県立大学(北陸代表)の勝者と対戦します。


これに勝利したらいよいよ12/1に甲子園ボウル出場をかけて関西王者と対戦することになります。



・・・しかし!

今シーズン3位に終わった我が福岡大学 Black Knightsは、この屈辱をバネに早くも新体制で来シーズンに向けてスタート

とはいってないみたいデス

アメフト 九州学生リーグ

8月25日から始まった2013年の秋季リーグ戦


今年の九州学生一部リーグは、西南学院大学・九州大学・福岡大学・久留米大学・佐賀大学・琉球大学の6チームで九州の覇権を争います。


ここまでの九州学生一部リーグ各チームの勝敗と順位は


九州大学 3 勝 0 敗
西南学院 2 勝 1 敗
久留米大 2 勝 1 敗
福岡大学 1 勝 2 敗
琉球大学 1 勝 2 敗
佐賀大学 0 勝 3 敗


九州大学が一歩抜け出し、西南学院と久留米大学が追う展開になっています。

でも残り 2 試合の組合せを考えるとこのまま九州大学がリーグ優勝する可能性が一番高いのかなぁ・・・



ところで、わが福岡大学Black Knightsのこれまでに3試合を終えての戦績はというと・・・


VS 久留米大 0 - 3 負け

VS 佐賀大学 28 - 0 勝ち

VS 九州大学 9 - 14 負け



今季のこれまでの戦いぶりを見てみると、ディフェンスはDL・LBがよく仕上がっており、ランでの一発ロングゲインは許してません。
しかしDBのパス&ランのカバーは・・・ざるというかただの置物ですな


オフィスは諸般の事情で今春急遽コンバートされたQBが舞い上がりっぱなしでフォーメーション(プレー)を間違えるし、RBは相変わらずスクリメージラインで必ず一旦停止して安全確認する事を忘ず、なぜかサイドライン方向に走る


おまけにスベシャルチームは幼稚園児の鬼ごっこだし


最悪すぎて笑うしかなかったのが、選手交代で度々ハドルに12人のプレーヤーがいた事である。


勝負事に「たら・れば」はありませんが、これまでの3試合は普通にプレーしてたら全て楽に勝てたゲームばかり。


バックスはボールを持ったらゴールへの最短距離を全力で走る。

ディフェンスはハードヒット


そんな基本中の基本が出来ていないというチームの問題点を認識していながら選手を甘やかし放置しているコーチングスタッフにも喝をいれたい


このままなら二部落ちですな


次は伝統の西南学院大学戦。


絶対に負けられない戦いである事を自覚し、必ず勝利してくれることを信じている。

Masters Bowl 2013




5年前に設立した関東シニアチームU-59ersと昨年設立した関西初のシニアチームOver40 Legendersがシニアルールで、対戦するゲームです。


どんなメンバーが出場するのか、そしてあの頃の名選手が40歳を過ぎてどんなプレーを見せてくれるのか、とっても興味深い!


マスターズルールで激しいプレーは制限されているみたいですが、中には「現役の頃スイッチ」が入ってしまうプレーヤーもいるんだろうなぁ(笑)


おそらく見に行くことは出来ないから、Youtubeか何かの動画サイトで見れないかな



日時■2013年5月12日(日) 午前11時キック オフ
会場■神戸王子スタジアム
〒657-0838 兵庫県 神戸市灘区王子町2丁目1 阪急神戸線「王子公園駅」下車すぐ https://www.facebook.com/ojistad
※小雨中雨決行
※観客入場無料

鹿島ディアーズが!

アメリカンフットボールの社会人リーグ「Xリーグ」に所属する「鹿島ディアーズ」が、今年度限りで活動を停止することになったとのニュースが!





「鹿島ディアーズ」は89年に創部、日本選手権(ライスボウル)を2度制した名門チームです。




鹿島建設の広報室は支援断念の理由を「創 部から四半世紀経過し、一定の成果を上げて日本のアメフット振興に役割を果たせた」と言ってるが・・・なんだか訳のわからん理由やなぁ


「鹿島ディアーズ」は選手全員が社員で構成されていて、今後はチーム存続を模索していくんでしょうが、もしクラブチームとして再出発しても会社は支援しないそうなので、状況としてはかなり厳しそうです。


アメフトに限らず、日本のアマチュアスポーツは企業に支えられているので、母体となる会社の業績や都合で、どんな名門・強豪チームであっても廃部となるケースはこれまでにも数知れずありましたが、やっぱり悲しいものです。


つくづく日本はスポーツ文化が育たない国なんだと思いますね。

Pagination

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム