ふきや 博多店 @ 福岡市博多区

とある指令があり福岡へ行って来ました。

ミッションは18時開始だったんですが、少し早めに行ってオヤジの実家に顔を出す事にしました。

・・・が、博多駅に到着したのが丁度ランチタイムだったので、アレ㊙ を食べようと博多駅の東隣にあるバスセンターの8階へ


ふきや 博多店


(ピンぼけ~😅)


福岡市 三大B級グルメ(?)の一つ、ふきや のお好み焼きです 😅
一年ぶり~🎵

メニュー(お好み焼き)




メニュー(焼きそば他)




お好み焼きは、学生時代は「肉入り」久留米時代は少しリッチに「肉玉」でしたが、今回は奮発して人生初のブルジョアメニュー「ミックス」をオーダーしました ✌


待ってる間のテーブル調味料




ふきや名物コールタールの様なソース
ソースというよりこれはパテですな(笑)





もう一つの名物はカスタードクリームの様なマヨネーズ(笑)


ミックス 到着🎵




見た目は今までのお好み焼きと変わりません😅


断面ショー 🎵




大阪のようなフワフワ感とは真逆の一切の空気を排除した、重量感バッチリの仕上がり。
この断面も肉玉などと大差がありません💦


マヨネーズ 投下




ソースを塗り、マヨネーズをかけるとこの二つの味しかしなくなります(笑)

やっぱり「肉玉」がオヤジ的ふきやベストメニューに決定でございます。


さぁ腹ごしらえも済んだし、オヤジのオヤジの顔を見に行きますか


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

博多皿うどん in 福新楼 2 @ 福岡市

三連休だというのにアジトに引きこもってしまってるオヤジです😆


このま まではいかんバイ!

と、気分転換を兼ねて天神へGO🚃


先ずは団長&隊長からプレゼントしてもらった時計の電池交換をしに時計屋さんへ⌚


それから運動がてら国体道路を警固方面へと歩いてると、オヤジの腹時計もランチタイムを告げたので、近くにあるのを思い出して福新楼へと向かったのでした🏃






さすが老舗の人気店。
予約のお客さんを中心にいっぱいです。
それでも4番目だったので、待つことにしました。


待ってる間にメニューをチェックしてたので、席に座ると迷わず「皿うどん」と「焼きぎょうざ」をオーダー



待って間のテーブル調味料チェック








焼きぎょうざ 到着🎵





博多のぎょうざといえば、薄皮の一口ぎょうざが主流ですが、老舗の中華レストランだけあって、本格的な厚めの皮のもっちりしたぎょうざです。



(ピンぼけ💦)


酢醤油なんかいらないぐらい、しっかり味がしてうまか~(^^)v



博多皿うどん 到着🎵






ズームイン





具材は豚肉・キャベツ・もやし・キクラゲ・蒲鉾とシンプルです。


麺リフト~🎵





しっかりとスープを吸った麺は、もっちりとしてうまか~🎵



福新楼の皿うどんの作り方






あ~おいしかった😋🍴💕





ごちそうさまでした



ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

らるきい @ 福岡市中央区

先日は、まだまだ寒い❗なんて言ってましたが、土曜日の福岡の最高気温は23℃☀


なんとも寒暖の差が激しいですなぁ😵


最近引きこもり気味だったオヤジも春の陽気に誘われて、久しぶりにお街へと出動して来ました🚶



1つヤボ用を済ませて向かったのは・・・



らるきい





福岡のうまいお店のバロメーター『ホークスの王会長』が監督時代から通っていたお店です。


最近は博多華丸・大吉の影響で吉本芸人も訪れる様になっり、知名度が全国化したせいか、行列も凄いらしいとの事で行く気になりませんでした。


なにせ、人気店には行列するのが当たり前なイマドキの福岡ケンミンとは違い、昭和なオヤジは「並んでまでメシを食えるか!」と思ってる大の行列嫌いなんですが(笑)、今回は何を血迷ったのか、覚悟を決めて行ってみました。



行列は10組ほどで、約30分待って入店。






オーダーは当然『ぺぺたま』、それとお隣さんにインスパイアされて『ガーリックトースト』をプラスしました😅



ぺぺたま 到着🎵






『ぺぺたま』はペペロンチーノに玉子をからめたパスタです。



ぺぺたま ア~ップ





ペペロンチーノらしくニンニクがよ~く効いてます。


このお店特製の辛味オイル『らるスコ』



(一部拾い画像)



見た目はラー油みたいです(笑)

タバスコの様な酸味はなく、オリーブオイルの風味がする激辛調味料です🔥




ガーリックトースト🍞





モチっとして甘さがあるフランスパンで、約10cmにカットされボリューミー。

でもペペロンチーノのニンニクパンチが強いせいか、残念ながらオヤジのバカ舌にガーリックを感じ取ることが出来ませんでした😅



『ぺぺたま』うまいのはうまいんですが、次もわざわざ長時間並んでまで食べようと思うほどではなかったです💔



ごちそうさまでした




日頃の運動不足解消&食後の腹ごなしで大濠公園をウォーキング~🎵





ニンニクパワーのお陰でしょうか、公園を2周(4km)し、その勢いでそのまま天神まで歩いたのでした🏃💨


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

日田やきそば 天領屋 @ 久留米市

春一番が吹いて、段々暖かくなって来るのかと思ったら、一向に気温は上がらずに雪まで降る始末 ❄


まだまだ春は遠かごたぁるですなぁ🌸


活動的で知られるオヤジですが(嘘) どうもアジトの近所にしか出かける気にならず・・・


と言う訳で、歩いて5分のとこにある「日田やきそば」のお店『天領屋』に行って来ました。






「日田やきそば」は福岡のお隣の大分県日田市のB級グルメで、焼きすぎ!ってくらいにパリッと焼いた麺が特徴の焼きそばです。



カウンターに着席すると、迷うことなく『満腹やきそば定食』を「とり天」でオーダー







このお店の難点は、注文しつから提供までに15~20分ほどかかる事😅



待ってる間の調味料チェ~ック






マヨネーズ・唐辛子・洋ゴショウにソース



やっとこさ到着






やきそばア~ップ






野菜たっぷりで、野菜好きなオヤジにぴったりです👍



さっそく 麺リフト~🎵





ピントが合ってませんが💦
カリっと焼かれた麺はモヤシと同じ長さに切れてて、すするのではなくパクパク。


ちょっと油っこくて味は薄目ですね。


とり天






これも大分名物で鶏のむね肉の天ぷらです。

素人がやるとバサパサになり易いむね肉ですが、柔らかくジューシーにしあがっててウマい🎵



満腹になりました✌

ごちそうさまでした




ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

天下の焼鳥 信秀本店 @ 福岡市博多区

先日の土曜日の事。






仕事も無事終わり、さっさとアジトに戻ろうと思ってたら、同僚の若手が福岡らしい地元メシが食べてみたい❗というので、アレコレ考える事もなく近場でチョイスしました。



天下の焼鳥 信秀本店






福岡で焼き鳥屋に入り席に着くと、頼んでもないのにキャベツがのった大皿が出てきます。

このキャベツの大皿に焼鳥が乗せられるんですが、キャベツは焼鳥が来るまでのツマミとしての役割もしています。(基本的におかわり無料)

このキャベツに酢ダレ(ポン酢の様な感じ)をかけるという、今ではスタンダードなスタイルを始めたのがこのお店です。



酢ダレ発祥のプレート(笑)






ホンマですねぇ🎵
という若手を引率しいざ入店❗






ゴールデンタイムに予約なしで突入しましたが、奇跡的にカウンターが空いてました✌



『酎ハイ』と言うのをチカラ技で押さえこんで『とりあえず生2つ🍺』






付き出しは鷄の皮酢🐔





これはオヤジの大好物🎵

店によって皮の切り方や味付けが違うんですが、これはオヤジのツボにぴったり😁


お約束のキャベツ~






この元祖の酢ダレをかけてつまみながら焼鳥がやって来るのを待ちます。







とりあえず左からバラ・皮・ズリ






若手:焼鳥なのになんで豚バラがあるんですか?

若手:何でネギやのうてタマネギを使ってるんですか?

若手:何で...etc.


オヤジ:知らん❗昔から焼鳥はこげんって決まっとーと❗❗



オヤジも転勤で見知らぬ土地へ行き、生まれ育った福岡とは違った言葉・文化や風習に接して、何で?と思うのと同時に日本っておもしろい❗と感じました。


よそから来た者にしたら不思議な事も、その土地(地域)の気候や風土、歴史などからの合理的な理由があって形作られた事なので、バカにしたり否定してはいけないと思ってます。


話しを戻して...


焼鳥の味は正直言って(イイ意味で)普通です(笑)

もっとうまいお店なら焼鳥日本一の町の久留米にもたくさんありますヨ😉




ごっそさ~ん





ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

ごまさば屋 @ 福岡市

ラーメン、もつ鍋、水炊き、一口餃子etc....
広く知られた福岡グルメですが、今回は全国的にはメジャーではないけど、この時期の地元グルメを楽しもう❗と向かったのが


『ごまさば屋』





表には、本日のおすすめなんでしょうか、3品がディスプレイされてて、どれも美味しそうです。






オヤジの苦手な食券制に手間取りつつも、何とか『ごまさば丼』をポチっと押して入店。


店員の基本オペレーションに疑問符を抱きつつ待つことしばし・・・



『ごまさば丼』到着






ごまさばア~ップ






ピカピカと輝いてます💡

切り身をひっくり返して つけダレの浸かり具合をチェック





新鮮でうまい素材を活かす方針なんでしょうが、全くタレがしゅんでない💦

これは個人の好みなのですが、オヤジは甘口のタレによ~く漬かったヤツが好きです❤


ごはんにごまさばをパイルダー オン❗





新鮮過ぎるのでしょうか、食感はイイんですが旨味はまだまだ引き出されて無くてイマイチ。


この後はだし汁を掛けて、『ごまさば茶漬け』にして頂きました。


『ごまさば』は醤油・酒・みりん・ゴマがあれば簡単に家庭で作れるので、自分好みの味で作ってみようかな。



ごちそうさまでした





ボチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

久留米の老舗食堂 べら安食堂 @ 久留米市

急に寒くなりましたねぇ ⛄


こんな日は暖かいアジトでゴロゴロして過ごしたいのですが、ゴロゴロしてても腹は減るもんです🐷


休日にランチをしようと思ったら、広又通りを西鉄久留米駅方面へと向かうのですが、今回は久留米の老舗食堂を求めて逆方向へと向かってみました。


そしてたどり着いたのが






『べら安食堂』


創業が1930年(昭和5年)、という事は85年を誇る久留米の超老舗大衆食堂で、1978年(昭和53年)に現在の場所に移転して来たそうです。

屋号の由来は、初代が「べらぼうに安い店」から付けたとか!?(笑)



店内はカウンターが5席、テーブル席が1卓、小上がりが1卓とこじんまりしてます。



(拾い画像)





カウンターに座り、メニューをチェック





看板やメニューのラインナップを見ると、うどん&そば、丼物がメインのようですが、メニューのトップにあるのは『ちゃんぽん』


と言う訳で『ちゃんぽん』と勢いで『焼きめし』をオーダーしました (^o^;)



待ってる間のテーブル調味料チェック






先に『焼きめし』登場





錦糸たまごがトッピングされてるのが印象的です🐔


具材は玉ネギと豚肉で、薄いしょうゆ味がする、超家庭的な「焼きめし」です。



つづいて『ちゃんぽん』到着





あらかじめ洋ゴショーがふられての到着で、見慣れた白濁スープではなく、しょうゆ系の茶色いスープです。


見た目で一瞬、愛媛県八幡浜のちゃんぽんを思い出しました。



このスープ、実はうどんのだし汁だそうです😲


そのせいか、かなりあっさり&甘めに仕上がってて、好みが別れそうですが、オヤジは「これもあり👌」だと思います。



麺リフト~🎵





麺は別に茹でてあり、スープを吸ってないのでしっかりと麺の味がします。


なかなか特徴的なちゃんぽんでした❗


次に来た時は「かつ丼」か「ランチ」にチャレンジしよっと🎵


ごちそうさまでした






ボチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

福岡のソールフード 「ふきや」前編 @ 福岡市

ヱヴァンゲリヲン新幹線を見に行ってにわか鉄ちゃんになってミッションをコンプリートした後、アジトへ戻ろうと天神へ・・・🚏🚌


突然の思いつきで福ビルの地下にある、福岡のソールフード『ふきや』へ向かったのでした。





日曜の夕方5時過ぎという事もあり、いつもの行列は無く、店内もお客さんは2・3人ほど・・・


店内で食べて帰るにはちょっと早かったので、お持ち帰りをする事にしました。





袋からブツを取り出すと





厳重に新聞紙でラッピングされてます😁

それを剥がすと・・・





おやおや、ブツが2つ出てきましたねぇ😲


1つめオープン❗



『焼そば』





まだあったかい♨
やっぱり新聞紙の保温力って凄かですね。


良家に生まれ育ったオヤジ(嘘)は、きちんと皿に移して食します。






麺ア~ップ





『ふきや』の麺は平たい形をしてます。

具材は、キャベツ、モヤシ、豚肉、イカ(下足)とスタンダードなスタイルです。





味の方は、ソースが甘めでマイルドなのがイイですね👍


写真では分かり難いですが、それにしてもボリューミー。

たぶん他の店なら大盛り、へたしたら2倍ぐらいの量があります💦


焼そば、ごちそうさまでした



次回予告

もうひとつの中には・・・




ボチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

ガイトーン Fukuokaでガパオライス @ 福岡PARCO

日曜日は雨も上がったので、あるミッションを実行すべく福岡・博多方面へと遠征して来ました。(後日アップ予定)


西鉄電車に乗って、天神に着いたら丁度ランチタ~イム。


大名まで歩いて「ステーキ丼」といきたかったんですが、日曜はランチをやってないようで断念し、ならば近場でと向かったのが『ガイトーン Fukuoka』






3度目の訪問になります。


メニュー





前々回、前回と「カオマンガイ」だったので、今回は「ガパオライス」をチョイスしてみました。


ガパオライスは『タイ料理で肉類とガパオ(ホーリーバジル)をナンプラーとオイスターソースとともに炒めた料理のパットガパオをご飯に添えたもの』だそうです。


オーダーの際に店員さんから、パクチーは付けるか聞かれ、丁重にお断りしました💦



ガパオライス登場





向きを変えてもう一枚





目玉焼きの黄色が彩りのアクセントになってて、オヤジの闘志をかき立てます


先ずは「ガパオ」から





バジルの香りがふわっと来てうまい❗

もっとナンプラーやエスニックなスパイスが攻めてくるのかと思いましたが、クセもなく、辛さも抑えられてます。


タイ米とのマッチングもGoodです👍


オヤジはタイに行った事がないので本場の味なのか、日本人向けにアレンジしてあるのかは分かりませんが、お気に入りメニューに登録したいと思います👌



ごちそうさまでした




ボチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

餃子専門店 明楽 4 @ 久留米市

待ちに待った週末🎵


平日は目覚ましで無理やり起きてるので、休日は自然に目が覚めるまでゆっくり寝てるオヤジです。
(とは言え、結局6or7時には目が覚めてますが・・・😅)



が、土曜の朝はケータイのエリアメールで6時前に叩き起こされ、ちょっと損した気分です😰


何事も無かったからこんな事が言えるんですけどね (^^;


これからも、オオカミ少年の話しに出てくる村人のようにならないように気を引き締めたいと思います❗



さてさて、今回は現在進行中のミッション『餃子専門店 明楽』のリポート第4段です。





今回は、いつもの愛想がイイ女子店員さんが休みなのか、愛想も◯ソも無い、モサ~っとした男子店員だったので、テンション⤵⤵😱


壁にあるメニュー写真を確認しつつ、ちょっと不機嫌気味にオーダーした4つ目の炒飯は


『キムチ炒飯』





自分で炒飯(焼き飯)を作るとパラっと仕上がりませんし、キムチを入れると更にべちゃっとなりがちですが、さすがプロ!相変わらずパラパラに仕上がってます。


キムチが主張せず、というかほとんど感じられなかったのはちょっと残念ですが、味はなかなかイイですね 👍




餃子は、思うとこがあって『麻辛スープ餃子』をリピしました。


前回撮り忘れてた
麺(春雨)リフト~🎵






前回、中辛を食べて美味しかったのと、「これならもっと辛かともイケるっちゃないやろか?」と思って『大辛』にチャレンジしました。


さすがに中辛よりは刺激的で、立ち昇る湯気にも辛さを感じますが、罰ゲームの様なびっくりする程の辛さではありません。


しかし、スープの美味さがきちんとわかる中辛の方が、オヤジには合ってますな👌


やっぱり汗が止まりまっしぇ~ん😲💦



ごちそうさまでした




ボチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

博多の名店 ナイル 復刻中辛カレー

今でこそ福岡・博多にもカレー専門店は数多くありますが、オヤジが福岡を離れる1990年3月頃まで、カレー専門店といえば、「湖月」「サムソン」そして「ナイル」が御三家として君臨していました。


が、二十数年ぶりに戻って来たら、いずれの店も無くなってて、ちょっと残念に思ってました。
(いろんな事が浦島太郎状態です)


先日、西鉄久留米駅にある西鉄ストア(タミー)で晩のおかずを物色してたら、ナイルのカレーのレトルトパックを発見❗


懐かしさもあって即購入しました(笑)





「ナイル」といえば、全国的には銀座のナイルレストランを想像するんでしょうが、



(拾い画像)



福岡のアラヒフ世代は味のタウンにあったカレー専門店の『ナイル』の方を思い出すんじゃないでしょうか?(笑)


子供の頃のオヤジの家庭は、外食なんて滅多にしなかったんで、初詣・山笠・放生会などの帰りに西鉄福岡駅の味のタウンで外食して帰るのが楽しみでした。


初めてカレー専門店「ナイル」なるところに入り、ジャカイモやニンジンなどの具材が全く見当たらない、汁だけのカレーが出て来た時の衝撃はかなりのものでした😱





5分ほど温めて、ご飯を盛ったお皿に投入🎵





やっぱりシャバシャバなカレー汁が出て来ました😁


味は、正直むかしの味を覚えていないのと、加齢のせいで同じかどうかわかりません (>_<)


CoCoイチなんかのイマドキ専門店の方がよりおいしいと思いますが、どことなく懐かしい味がします😉


これは中辛ですが、果物や野菜の甘さが先に来て、後からスパイスの刺激が遠慮気味にやって来ます。


今のオヤジには甘口の部類になるかな?


なんでも、博多阪急の地下に店舗が復活してるそうなので、機会を見つけて行ってみよっと🎵


懐かしい味、ごちそうさまでした




ボチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

悠好!朋友 @ 福岡市六本松

ホークスがスパッと三連勝で日本シリーズ出場を決めてしまったので、観戦から祝勝会ランチに変更し、悪友達と向かったのは『悠好!朋友』





福岡のグルメキングでもある『王 会長』御用達のお店です。


一応メニューを見てみる







上海ガニが気になったんですが、夜メニューのようです。


ここに来たらやっぱりコレ♪



ピーマンを豆鼓で炒めた「荷包青椒」


その他に「トマトたまご炒め」「麻婆豆腐」「レバニラ炒め」etc....
(酔っぱらって写真なし)


ランチタイムいっぱいまで食べまくり、お店の人達は呆れ顔でした f(^_^;


いやはや、ほんとうま~ですな👍

ごちそうさまでした



お会計を済ませ、東京まで帰る奴を見送るはずが・・・






ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

鳥飼八幡宮 肉フェス @ 福岡市中央区

三連休の最終日、朝から小雨がパラついてたアジト地方。


午後からは降水確率20%のようなので、天神方面へと出かけてると、福岡市内にいるエージェントから「肉フェスやってます」との情報が入り、会場の鳥飼八幡宮へと向かったのでした。





ヤフオクドームの少し南にある「地行」でバスを降りると、お肉の焼けるイイ匂いが・・・





はやる気持ちを抑えつつ、まずはきちんと参拝。





そしてパンフレットを片手に境内の各店舗を一通りチェックして回ります。








壱岐牛& ASOのあか牛、宮崎地鶏・黒毛和牛、大分・宇佐のからあげ、ソーキそば、カレー etc.


見たらどれも食べたくなるものばかり🎵


中でも一番食べてみたかったのは「Akamiya COWSI(アカミヤ コウシ)」のドライエイジドビーフ(熟成肉)1ポンドステーキ
(撮影できず orz )


ただ、いくら何でも5000円は予算オーバーなので、匂いだけしっかり味わいました 😅


そしてオヤジが買ったのが、今泉にあるブラジル料理店 ドイス ラゴス の4種の肉盛 1000円 とキリン一番搾り




お肉は、牛・豚・鶏肉・ソーセージ





何だかよくわからないスパイス?がかかってます。
鶏肉がふわっとジューシーに焼かれてて、一番おいしかった😋🍴💕


と、ここでまた雨がパラついて来たので退散します。


ごちそうさまでした





ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

餃子専門店 明楽 3 @ 久留米市

お昼になったのでアジトの模様替えを一時中断してランチをしに西鉄久留米駅の味のタウンへGO





そして入ったのはもちろん「餃子専門店 明楽」





今回は「鶏肉炒飯」にしようと決めてたんですが、店員さんに注文する時にナゼか口から出たのが「カレー炒飯」

自分でも「えっ❗」と思ったんですが、まぁイイかと


カレー炒飯登場



相変わらずきちんとパラパラに仕上がった炒飯。
スパイシーなカレーの風味が胃袋を刺激して、箸ならぬスプーンが進みます


当然餃子も頼んでますよ🎵

でも今回はナゼだかミスってばかり・・・

前回ニラ焼餃子だったので、ニラ水餃子にしようと決めてたんですが、こちらも口から出たのは「麻辛スープ餃子」


どうしたんだオレ❗❔


だいたいカレー味のものを頼んどいて、「麻辛」はないよなぁ


と後悔してたら「麻辛スープ餃子」登場





中辛をチョイスしたんですが、何とも
攻撃的な色をしてます 💦


まずは一口





先制攻撃に身構えてたんですが、適度な刺激でひと安心。

しかし、カレーと唐辛子・ラー油の総攻撃でビミョーに味覚が崩壊してるせいか、餃子の味がよくわかりません (>_<)


それと、スープ餃子は水餃子と違って、春雨ともやしも入ってて、ラーメンの様な感じの一品なんですな。
(春雨リフト~ を撮り忘れました)


オーダーはミスったんですが、結果的に嬉しい出会いになり、珍しくスープも完飲してしまいました 👍


おかげで体の中が燃えるように熱くなり、大量の汗が止まりませ~ん 😅



ごちそうさまでした





ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

餃子専門店 明楽 2 @ 久留米市

週末のアジト地方は秋晴れのヨカ天気♪


掃除や洗濯を済ませたらお腹がすいてきました


東町公園でやってる「第13回久留米焼き鳥日本一フェスタ」を覗いて






常連の出店ばかり&空席がなかったので、一番街を通り抜けて西鉄久留米駅へ





駅ビル2階にある「味のタウン」の餃子専門店 明楽 へ・・・





前回行った時に、炒飯が12種類、餃子もたくさんの焼き餃子や水餃子があり『完全コンプリート』を誓ったオヤジ。


壁にある料理写真を見ながら迷走+長考モードに突入したんですが、ふと「どうせ全部食べるっちゃけん、順番に頼んでいけばヨカったい❕」と悟りを開いたのでした


『海鮮チャーハン』と『ニラ焼餃子』を単品でオーダー



(カメラの設定が上手くいかず、暗めの画像 )



『海鮮チャーハン』




具材の海鮮はエビ・イカ・アサリ





ご飯もパラパラに仕上がっててうま~👍



『ニラ焼き餃子』




キレイな焼き色です♪


断面ア~ップ





福岡県産のニラがしっかり詰まっててうま~♪

が、敢えてにおいを抑えて作ったのならいいんですが、オヤジ的にはしっかりとニラの風味が利いた「ニラニラしい味」でも良かったのかなと思います。

福岡を愛するオヤジですが、ニラはやっぱ高知県香美市・香南市産がうまし❗



残り11品、月イチペースでコンプリートできるかな


ごちそうさまでした





ボチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム