かしわ飯(レトルト)

  • 2012/07/29 17:05
  • Category: 料理


仕事と帰省の都合でここ2週ほど料理をサボってましたあせあせ

昨日牧のうどんでかしわ飯を食べて、今週のゴハンはコレだ!とかしわ飯を炊くべくスーパーへ自転車

とその前にダイソーによって新兵器『レンジでパスタ』をゲットるんるん


それからスーパーで食材&調味料をさがしてると『かしわ飯 九州限定発売予定』を発見し、急遽自分で作るのを方針転換してご購入~手(チョキ)

さっそく炊いてみました・・・

冷凍用のタッパーに取り分けつつ、味見をしてみたらけっこうウマい!


だけど求めている『牧のうどんのかしわ飯』とは違うんだなぁがまん顔

次は自分で作る事を固く誓う単身赴任オヤジなのでしたウッシッシ

牧のうどん 鳥栖店(鳥栖市)

福岡で超定番の三大B級グルメと言えば、『元祖長浜屋』のラーメン、『ふきや』のお好み焼き、そして『牧のうどん』(たぶん)


その三軒を二十数年ぶりに制覇すべく、久留米のグルメ企画と平行して行ってみたいなと思ってます。


今日は社内ゴルフコンペでした!



スコアは個人情報なので...


さて、終わったのが1時過ぎだったんで、アジトに帰る途中で福岡三大B級グルメの1つ、『牧のうどん』の鳥栖店(佐賀県ですが)に行って来ました!




チョイスしたのは・・・

丸天ごぼ天うどん



この店ではうどんと一緒に小さいヤカンが出て来ます。



これは追加用の出し汁(博多弁でスメ)が入ってて、丼の出し汁が減ったらつぎ足すのに使います。

と言うのもココのうどんはゆっくり食べてると、麺が出し汁をどんどん吸って膨張しまうんです

テーブルに置いてあるネギは好きなだけどうぞ
全部使うツワモノも結構いるみたいです




そして『牧のうどん』の超定番メニューと言えばかしわ飯




少し甘めの味付けでサイコー
やっぱコレやね!

あ~うまかった



・・・ここからはオヤジのうんちくを


福岡(博多)と言えばラーメンを思い浮かべる人が多いと思いますが、お店の数はラーメン屋よりもうどん屋のほうが多い「隠れうどん県」なんです。

うどんといえば讃岐うどんや稲庭うどんなどが有名ですが、元々の発祥の地は博多と言われています。


と言うのも、宋時代に中国に渡った承天寺のお坊さん(聖一国師)が1241年に帰国した際に、博多織や饅頭、うどん、そばの製法技術を持ち帰ったと伝えられてて、実際に承天寺の境内には「饂飩蕎麦発祥之地」という碑が建っています。




博多のうどんの特徴はまったくコシがなくて 太くてやわやわなこと。


よそから来た人は「コシがなくて美味しくない~」って言われますが、博多のうどんは讃岐うどんとは別物なんです


逆に以前ウチの母親にお土産に讃岐うどんを買っていったんですが、母曰く『このうどん、いくら湯がいてもイッチョンやおうならん!(全然柔らかくならない)』と文句を言われました(笑)


讃岐うどんには讃岐うどんの良さ、特に揚げたての麺のウマさにはビックリしたし、博多のうどんには博多のうどんの良さがあります。


福岡にきた時にはラーメンも良いけど、ぜひうどんにも挑戦してみて下さいね

北前そば高田屋(高知市)

アジトがある久留米駅から6:00の新幹線で出発し、高知駅へ到着したのが11:30


駅まで奥さんが迎えに来てくれてて、高知の市役所で用事を済ませたらちょうど12:00でした。


それじゃ近くでランチでもって事で高知新阪急ホテルの地下にある「北前そば高田屋」へ行ってきました。


例によってメニューを見ながら悩むことしばし・・・


私は「天丼とざるそば」のセット
食べログには「サクッと揚がった海老天を5本も盛り込んだ贅沢な丼です。」と書いてあったんですが、実際にはエビ天が3本とイカ天、大葉天が盛られた丼だったのはご愛嬌

        高田屋1


そして少し夏バテ気味の奥さんは「四種のねばねばそば」
おくら・モロヘイヤ・山芋・なめこのネバネバ軍団が勢ぞろい!梅ぼしの酸味がさわやかでした。


        高田屋2


ごちそうさまでした

旅の友

  • 2012/07/20 09:01
  • Category: 日記
今は有給休暇を取って、秘密結社ラインバッカー団の本部へ移動してる列車の中で書いてます


ホントなら昨日は定時で退社して、19:20発最終便で帰る予定だったのに、マネジメントが全く出来ない上司のおかげで・・・


休暇を取るにあたって、全ての仕事を済ませてるので、万一突発的な事があった時のみ対応をお願いしますと言ったにもかかわらず、朝から済ませた仕事の確認の電話をしてくる始末


こういう人って、「ゆっくり家族と過ごしてリフレッシュしてこい」って言ってる自分がストレスの元凶なことには気付いてないんだよなぁ


・・・グチはこのくらいにして

今回の旅の友♪は

TOTO フィル・コリンズ U2 ビリー・ジョエルのみなさん



そして 鳴海 章の新刊



あぁ、はやく本部に着かんかなぁ(^o^)

大砲ラーメン 本店(久留米市)

三連休の最終日、家でTVを見ながらゴロゴロするのももったいないんで、久しぶりに自転車でサイクリングしてきました


まずは腹ごしらえ

今回は久留米ラーメンの代名詞『大砲ラーメン』の本店へ行って来ました。



11時の開店時間を30分ほど過ぎてたんで、並ぶのを覚悟してたんだけど、すんなり入れました。


この店は「呼び戻しスープ」で有名なんですが、「呼び戻しスープ」とは、スープの釜を空にすることなく毎日少しずつ 新しいスープを継ぎ足すことで、 より深いコクと旨味を出すという技法なんだそうで、この店は半世紀もスープを絶やすこと無く仕込んでいるそうです。


いくつか支店を出してますが、新しくお店が誕生するときには、釜から釜へと 「スープ分け」をして大砲ラーメン全店に受け継いでるそうです。


メニューは大きく2つ「ラーメン」と「昔ラーメン」があって、今回は「ラーメン」をチョイスしました





ところで、ちょっと豆知識

福岡の飲食店では『こしょう』を頼むとコレが出てくる事があるので注意しましょう





一般的な『こしょう』が欲しいときは『洋ごしょう』と言えば通じますよ




お味の方はと言うと、麺は細目のストレート。自慢の「呼び戻しスープ」はクリーミーでまろやかな味。


まぁここら辺りでは普通レベルで、悪くはないんだけどわざわざ並んでまで食べるほどでもないかなぁ



その後、2時間ほど走りまわり思いっきり汗を出しました


普段仕事でかく冷や汗と違って(笑)何だか体に溜まりにたまったあ~んなモノやこ~んなモノがドバ~~っと出ていった様な気がして気分爽快です


あさって辺りに出てくる筋肉痛はちょっと気になりますが・・・

290円で新幹線

  • 2012/07/15 19:20
  • Category: 日記
いゃ~、今回の雨には参りました


久留米市にある我がアジトにはお陰さまで被害は無かったんですが、日頃お世話になってる取引先の方々には随分と被害があったようで、お見舞い申し上げます。


そんな三連休の二日目、歳老いた両親の様子を伺いに実家へ行って来ました

母は数年前から頭の配線に支障を来たしつて、私の事は実弟、妹の事は実姉との設定になってます(笑)

そして父は、昨年末に75歳の誕生日を過ぎたとたんにペースメーカーのお世話になったかと思ったら、今度は胆のうに腫瘍が見つかって、先日摘出手術をして金曜に退院したばかり。

お昼頃に顔をだすと、二人はちょうどお昼ゴハンを食べてました

そして、そんな父の湯飲みには「焼酎のお湯割り」が・・・ 

元通りに元気になってる見たいです(^o^;)


そんな様子にひと安心したんで、気分転換を兼ねてアジトに帰る前にちょっと博多駅へ寄り道してみました。

実家から博多駅までは新幹線が便利なんです。

実家から車で5分の所に『博多南駅』があります。



この駅は元々は新幹線の車両基地で、地元の要望で作られた駅です。




おかげで、それまでバス&電車を乗り継いで1時間かかってたのが、僅か7分で行ける様になりました


この駅には一般的な新幹線のホームの様な柵はありません



車両基地から博多駅までの回送列車を利用してるので全席自由席になってます。
なのでゆったり座れる指定席に座ってもOK



料金は、運賃190円に特定特急券100円で合計290円




高校生の頃にこの路線があったら、通学も随分楽だったのになぁ


博多駅の東急ハンズ、阪急百貨店のバーゲンをウロウロと見てまわり、結局何も買わずに帰ったけど、気分はリフレッシュできました

あげもん イワナガ(みやま市)

小ネタはちょこちょこあったんですが、写真を撮るのを忘れてたり、シャッターチャンスを逃したりして、しばらくUPできてませんでした(言い訳)


火曜日のこと、大牟田市での仕事を片付け、筑後市に向かう途中で『道の駅みやま』に寄ってお昼にしました。




お目当ては、先日の秘密のケンミンshowでやってた『あげもん イワナガ』のおにぎり

テレビの効果なのか、なかなか盛況のようです




お目当ての「玉めし」だけでは餓死するので、いっしょに「角煮」とメニューの一番上に大きく書いてたんで、店のイチオシだと思われる「メンチカツ」をチョイスしました。




先ずは「玉めし」



半熟の黄身がト~ロっと・・・

って、冷えてるからムリか


続いて「角煮」




店員さんのアドバイスで備え付けの電子レンジで20秒ほど温めてから・・・

同じ味付けなのネ


最後に「メンチカツ」

なんでも、ソースにも工夫をこらしているらしい



粗びきミンチがジューシーで、これがイチバンうまい

やっぱりお肉屋さんのお店やね


と言うことで、ここでは「メンチカツ」が一押し


ごちそうさま

Pagination

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム