バイパー ゼロの女(夏見正隆)

  • 2013/04/19 22:34
  • Category: 読書
GWへのカウントダウンも始まりましたね(笑)

今年は4月27日から5月6日までの豪華10連休

海外逃亡を謀る? 国内観光?

いえいえ、10日も休みなのは私だけで、奥さんと娘はカレンダー通りの休みなので、今のところは奥さんの実家に行くぐらいで、後はの~んびりする予定です

例によって帰省の際の旅の友を仕入れようと、西鉄久留米駅の駅ビル内にある本屋さんへ行ってきました。

今回仕入れたのは




夏見正隆の「スクランブル バイパーゼロの女」


これは「スクランブル」シリーズの最新刊で、これまで

1. スクランブル―イーグルは泣いている
2. スクランブル―要撃の妖精(フェアリ)
3. スクランブル―復讐の戦闘機(フラン カー)〈上〉
4. スクランブル―復讐の戦闘機(フラン カー)〈下〉



5. スクランブル―亡命機ミグ29
6. スクランブル―尖閣の守護天使
7. スクランブル―イーグル生還せよ
8. スクランブル―空のタイタニック



が出ています。

このシリーズを手にしたきっかけはイワユル「ジャケ買い」

実は私、ある時期まで真剣に戦闘機パイロットを目指してたので、表紙だけを見て買いました。

作者は現役のパイロットとのことで、F15イーグルの操縦に関する場面は詳細に書かれてて、空中戦の場面もかなりエキサイティングです。

ストーリーに関しては、ファンタジーというか何というか、精神的にひ弱そうな風谷という航空学校卒業のパイロットと彼を取り巻く女性たちの青春恋愛ドラマというか、お世辞にもあまり上手な書き方とは言えません。

1作目の後半になってやっと敵が現れ、悪辣な作戦を何回もしかけてきます。

自衛隊法の限界に縛られている航空自衛隊が、政治家の腐敗ぶり、自衛隊高級幹部の自己保身、自衛隊と警察の対立、どうしようもない野党・左翼団体・マスコミ、そして、お隣の某2カ国に振り回されっぱなしで、話が展開してゆきます。

そんな状況下で、風谷や途中から登場する女性パイロット達が頑張ってゆくのですが・・・

なんだか妙にハマってしまい、今では新作が待ち遠しくなってしまいました


さて、今回はどうなりますやら

Masters Bowl 2013




5年前に設立した関東シニアチームU-59ersと昨年設立した関西初のシニアチームOver40 Legendersがシニアルールで、対戦するゲームです。


どんなメンバーが出場するのか、そしてあの頃の名選手が40歳を過ぎてどんなプレーを見せてくれるのか、とっても興味深い!


マスターズルールで激しいプレーは制限されているみたいですが、中には「現役の頃スイッチ」が入ってしまうプレーヤーもいるんだろうなぁ(笑)


おそらく見に行くことは出来ないから、Youtubeか何かの動画サイトで見れないかな



日時■2013年5月12日(日) 午前11時キック オフ
会場■神戸王子スタジアム
〒657-0838 兵庫県 神戸市灘区王子町2丁目1 阪急神戸線「王子公園駅」下車すぐ https://www.facebook.com/ojistad
※小雨中雨決行
※観客入場無料

SRO-Ⅴ(富樫 倫太郎)

  • 2013/04/14 18:17
  • Category: 読書
昨日、筋肉痛をできるだけ予防しようとストレッチをしたせいか、足~腰は軽傷ですんでよかったんですが、腕~肩も知らず知らずに使ってたようで、そっちの筋肉痛がキツいッス

完全に盲点を突かれました


今日は休養日にあてる事にして のんびり読書を・・・


SROシリーズの5作目。



シリアルキラー近藤房子との対決の完結編。

脱走し、巧みに変装しながら殺人を繰り返すシリアルキラー近藤房子。焦った警視庁上層部は、SROの副室長を囮に逮捕を目指す・・・

どんな形で犯人を追い詰め、どういう結末を迎えるのか想像しながら読んだのですが、捜査のシーンはなかなか面白かったのに、最後がちょっと期待外れでした。


それと、SROのメンバーの抱えているプライベートな問題をあれだけ書いていながら結局放置されたままっていうのも消化不良感たっぷりなのも残念。

まだシリーズが続くようなら、この辺も描いて欲しいなぁ

中央軒&丸星ラーメン

今日は早朝に関西エリアでかなり強い地震がありましたね。

先ずは被災された方々へお見舞い申し上げます。



ところで、今日は久しぶりに晴れの週末って事で、朝から溜まった洗濯物を洗ったり部屋の掃除をし、ふと時計を見るともうすぐお昼。


なんとなくうどんが食べたい、でもラーメンも捨てがたい・・・


そこで、その二つの希望を叶え、ついでに運動もようと、JR鳥栖駅のうどんと丸星ラーメンへ自転車で行くことにしました



アジトを出発して約10分
もう足がへばってきてしまい、休暇がてら久留米城跡へ寄り道



実は、つい先日まで久留米にお城がある(あった)なんて知りませんでした。

天守閣跡は神社になってました。


さて、休憩もそこそこに目的地へ!


向かい風をモノともせず頑張って走ってると、「まちの駅 とす」なるもの発見し、また寄り道を





さっと見て回ったところ、いわゆる「みちの駅」と同じような施設ですね。

豚足と蒸し豚がおいしそうでしたが、買い物はパスして、先を急ぎます


次にまた魅力たっぷりのトラップ「牧のうどん」が出現し、妥協して入ろうかと迷ったんですが、ここは思いきってスルーしました。





更に10ほど走ると、着きました!




JR鳥栖駅の構内にある「中央軒」

いわゆる駅の立ち食いうどん屋さんです。

噂では5・6番ホームにある店舗がうまいとの伝説がありますが、今回は改札口の横の店舗に入りました。

注文はやっぱり、ごぼう天うどん!
いえいえ、今回は鳥栖駅名物の「かしわうどん 320円」です。

さすが駅のうどん屋さん、注文から30秒とかからず出て来ました



この店に入ったのは約35年ぶりになるんですが、当時は丸天うどんばかり食べてて、かしわうどんは初めて食べました。

甘辛く煮たかしわがうまい!

次はホームで食べて見ようっと

さて、一つ目の課題をクリアしたので次のラーメンへGO!

国道3号線を久留米方面へ戻ります。
こっちの道の方が歩道も広く走りやすいですね。

のんびりしたペースで約20分、丸星ラーメンに着きました。



この店は久留米ラーメンの老舗で元祖的な存在。昔からトラックの運転手さんを中心に人気のお店です。

シンプルにラーメン 380円を注文。

が、混んでるせいか、なかなかラーメンが来ない!
隣の席のおじさんは15分近く待ってるらしい

店員のバァさんを捕まえ、おじさんと二人で熱血指導をしたらやっと来た




麺は久留米では標準的なやや細
スープはクリーミーで匂いは弱めです。

麺を食べ終わると



トラック運転手が多いからなのか、警察犬の養成をしてるからなのか、こんなメッセージが書いてありました。

肝心の味は、この値段でこれならOKかなって感じです。

わざわざ遠くから来なくても・・・

人気店だから客が多くて大変なのかもしれないが、愛想がないのはまだ許すけど、注文したのが来ないと言うお客さんに反対に文句を言う店員には驚きました

余程の事情がない限りもう行くことはないでしょう。



このあとアジトまで一気に戻り、シャワーを浴びてスッキリ

筋肉痛の予防にストレッチをしました。


今日のコース 約20km

コース

柳橋食堂(福岡市)

昨日はホテルニューオータニ博多で半期に一度の九州支店営業会議がありました。



毎度の事ですが、朝から本社のおエライさん達が、代わる代わる同じような内容を原稿棒読み状態で喋るので、最初の1時間で脳ミソは完全停止



お昼は各自で・・・それならばという事で、気分を上げるために同僚数人を誘って会場のホテルから徒歩数分のとろろにある博多の台所「柳橋連合市場」の中にある魚屋さんがやってる食堂「柳橋食堂」へGO!





まず入り口で注文と支払をして2階へ上がります。


壁に貼ってあるメニューをさっと確認し、海鮮丼の大盛 750円をオーダー


リッチな同僚たちは、さらにイクラやウニをトッピングしてます





飾りっけのない盛りつけですが(汗)、海鮮丼の中身はその日の魚の具合で替わるようです。


今日のは、ハマチをメインにマグロ・マス・イカなどが甘口の醤油で味付けされて乗っかってます。


一口食べて、うまい!


去年築地で食べた海鮮丼の100倍のうまさです♪


DNAに刻み込まれた味覚に訴えるこのうまさ。
やっぱ刺身には九州の甘口醤油やね~


柳橋にはなかなか来る機会はないけど、またチャンスがあればリピートしたいな


あ~うまかった!
ごちそうさまでした

鹿島ディアーズが!

アメリカンフットボールの社会人リーグ「Xリーグ」に所属する「鹿島ディアーズ」が、今年度限りで活動を停止することになったとのニュースが!





「鹿島ディアーズ」は89年に創部、日本選手権(ライスボウル)を2度制した名門チームです。




鹿島建設の広報室は支援断念の理由を「創 部から四半世紀経過し、一定の成果を上げて日本のアメフット振興に役割を果たせた」と言ってるが・・・なんだか訳のわからん理由やなぁ


「鹿島ディアーズ」は選手全員が社員で構成されていて、今後はチーム存続を模索していくんでしょうが、もしクラブチームとして再出発しても会社は支援しないそうなので、状況としてはかなり厳しそうです。


アメフトに限らず、日本のアマチュアスポーツは企業に支えられているので、母体となる会社の業績や都合で、どんな名門・強豪チームであっても廃部となるケースはこれまでにも数知れずありましたが、やっぱり悲しいものです。


つくづく日本はスポーツ文化が育たない国なんだと思いますね。

まるしん(筑後市)

久留米に赴任して1年。


本当はマンガが充実した喫茶店でランチがしたいんですが、こちらではなかなか見つからなくて・・・


昼メシに行く店もほぼ固定化されてしまって、ちょっとこれではいかん!


そこで今日はJR羽犬塚駅の近くで「てぬきうどん」の幟が気になってた「まるしん」に入ってみました。





恐る恐る店内に入ってみると、四人掛けのテーブル席が三つだけのこじんまりした店内です。

壁とテーブルにあるメニューを見て、「うどん+トッピンク+卵ご飯or炊込みご飯」のランチセット 500円をチョイス。

トッピンクは当然ごぼう天、ご飯は炊込みにしました。

待ってる間に店内をパチリ





それと、ちょっとした惣菜が置いてあり、自由に取ってイイみたいです。
それと、ご飯もおかわりOK



幼稚園の年長さんぐらいの女の子が家のお手伝いをしてて、お茶・ご飯・惣菜を運んできてくれました

ほどなくメインのごぼう天うどんが登場!



麺は手打ちで、適度のコシがあってうまい。

出汁も昆布と鰹節の香りも良くGood Job

「てぬきうどん」と自称されてますが、全く手抜きなしです。

リピート確定


それと、壁のメニューに「米麺」、テーブルのメニューに「Pho」と書いてあったのが気になってたんですが、店を出てからベトナムの「フォー」の事だと気付きました

次回はフォーもいいかな?


あ~うまかった!
ごちそうさまでした

ようこそ福岡へ!

  • 2013/04/07 00:03
  • Category: 日記
この春、他県から転勤・就職・就学などで福岡へ来られた方も多いのではないのかと思います。


私は昨年、20数年ぶりに戻ってきて、最近やっと言葉が戻ってきつつあります。
(妹や友人いわく、まだ訛っとるバイ)


そこで、そんな福岡初心者の方にちょっとアドバイスを・・・


もし同僚や友人から「なんしょうと?」、と声をかけられたらどうリアクションします?


「報告書を書いてるとこ」とか「ちょっと考え事をしてた」な~んて自分がやってる事を答えてはいけません


正解は「そっちこそなんしょうと?」です


つまり、最初の「なんしょうと?」は「よう、元気?」という意味の声がけなので、返事も「そっちこそ元気?」という意味合いで「そっちこそ、なんしょうと?」となるんです。


ただし、怒った時にも「ナニやってんだ!」の意味で「なんしょうと!」とか「なんばしょうとや!」と言われるので、語気や雰囲気で判断して下さいね



あと、飲み会などで「どこちゅう?」とか「なにちゅう?」って聞かれる事もしばしばあります


これは「何をしている最中か?」を聞いているんじゃなくて、「出身の中学校はどこか?」を聞いていて、おおよそどの辺りに住んでるかの見当をつける為の質問であり、また話のきっかけや共通の話題を作る為の質問になります。


なので「○○県の△△中!」と答えればOKです


そうすれば、強引にでも○○県の知ってる事を並べ立てて会話を続けようとしますので、いやじゃなければそのまま付き合ってあげて下さいませ


それでは楽しい福岡ライフを過ごしてくださいね

お隣との関係

どーも

雨でアジトに引き籠ってるオヤジです


何もやることがないので、今日は隣近所との関係について、最近思っていることをダラダラ~っと書いてみたいと思います。

とは言ってもアジトの隣近所のことではなく、日本の隣にある国との関係についてです。


あっ、先に言っておきますが、私は只のそこら辺にいるごくフツーの中年サラリーマンで、特別な政治思想なんかありませんよ

それと、気に入らなければスルーして下さいませ



韓国について

博多から高速船で釜山まで約3時間、飛行機ならソウルまで約1時間半と東京よりも近い国。

昔から人の往き来が盛んで、福岡市内の案内板にはハングルも記載され、九州新幹線の車内では韓国語のアナウンスがあったりします。


そんなお隣の国韓国で昨年、福岡と韓国の間にある対馬(長崎県)のお寺の仏像が韓国人窃盗団に盗まれ、韓国で発見されたとのニュースがありました。


日本や韓国はユネスコの文化財に関する条約国なので、程なく返還されるのかなぁと思ったんですが、韓国の裁判所が仏像がこの条約に当てはまるか調査するという訳のわからない理由で返還にストップをかけました


そうこうしてると、今年に入って元々の持ち主だという韓国の寺のお坊さんが被害にあった寺をアポなしで訪れ面会出来なかったというニュースがありました。


こうなると、韓国人はどういうメンタリティをしているのか、疑わしく思ってしまいます


そんな韓国人を少しでも理解しようと色々調べていると、初代朝鮮総督となった伊藤博文が書いたとされる文書を見付けました。


一、朝鮮人は対等の関係を結ぶという概念がないので、常に我々が優越する立場であることを認識させるよう心がけること。

一、朝鮮人には絶対に謝罪してはいけない。勝利と誤認し居丈高になる気質があり、後日に至るまで金品を強請さるの他、惨禍を招く原因となる。

一、朝鮮人は恩義に感じるということがないため、恩は掛け捨てと思い情を移さぬこと。

一、朝鮮人は裕福温厚なる態度を示してはならない。与し易しと思い強盗詐欺を企てる習癖がある。

一、朝鮮人は所有の概念について著しく無知であり理解せず、金品等他者の私物を無断借用し返却せざること多し。殊に日本人を相手とせる窃盗を英雄的行為と考える向きあり、重々注意せよ。

一、朝鮮人は虚言を弄する習癖があるので絶対に信用せぬこと。公に証言させる場合は必ず証拠を提示させること。

一、朝鮮人と商取引を行う際には正当なる取引はまず成立せぬことを覚悟すべし。

一、朝鮮人は盗癖があるので金品貴重品は決して管理させてはいけない。

一、朝鮮人には日常的に叱責し決して賞賛せぬこと。

一、朝鮮人を叱責する際は証拠を提示し、怒声大音声をもって喝破せよ。

一、朝鮮人は正当なる措置であっても利害を損ねた場合、恨みに思い後日徒党を組み復讐争議する習癖があるので、最寄の官公署特に警察司法との密接なる関係を示し威嚇すること。

一、朝鮮人とは会見する場合相手方より大人数で臨む事。

一、朝鮮人との争議に際しては弁護士等権威ある称号を詐称せる者を同道せる場合がある。権威称号を称する同道者については関係各所への身元照会を徹底すべし。

一、朝鮮人は不当争議に屈せぬ場合、しばしば類縁にまで暴行を働くので関係する折には親類知人に至るまで注意を徹底させること。特に婦女子の身辺貞操には注意せよ。

一、朝鮮人の差別、歴史認識等の暴言に決して怯まぬこと。証拠を挙げ大音声で論破し、沈黙せしめよ。

一、朝鮮人との係争中は戸締りを厳重にすべし。仲間を語らい暴行殺害を企てている場合が大半であるので、呼出には決して応じてはならない。



100年も前に書かれた文書ですが、この「仏像事件」や「竹島」「慰安婦」「教科書」「震災をお祝い」etc. といった発言や行動を思い出してみると、まさにその通りで今とちっとも変わってない


また戦後、命からがら引き揚げてきた叔父・叔母、親戚たちの言ってた事や韓国の子会社にいる同僚の話とも合致します。


各々の国に各々の歴史や文化、アイデンティティーがあって、それこそが国々の特色となっているわけで、それを日本のモノサシで推し測って、一方的に「お前は間違ってる!」なんて事は言いませんが、「あそこはこういう国なんだ」と心して付き合わないといけないのではないかと思います。


まぁ、相手もそう考えてくれないとうまくいかないんですが・・・

Pagination

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム