お土産は・・・

  • 2013/08/29 21:33
  • Category: 日記
8月も中頃まではズーっと晴れ続けてましたが、ここに来て大雨・雷雨そして台風と一気に下り坂ですね。

災害が無いように祈ります。


さて話しは変わって、、、

いつもアジトから高知の本部へ行く時は、何かしらのお土産を買っていく様にしてます。

これまで、黄金伝説で紹介された「博多の石畳」のロールケーキ、博多駅で人気の「クラブ・ハリエ」のバウムクーヘン、味と値段のバランスがいい「高田屋嘉兵衛」の明太子、くまモン太平燕(タイピーエン)etc...



JR久留米駅には大したお土産屋はないので、博多駅で一旦下車して目ぼしいモノを選んでます。

いつも一方的にチョイスしてるので、先日娘にお土産のリクエストを聞いてみると、


『セブンイレブンの金の食パン』

のリクエスト ???

ちょっと驚いたんですが、そう言えば高知にセブンイレブンはまだ出店してなかった



翌朝大喜びでトーストを食べてました

さて、今度は何にしよっかなあ~

萬年屋-はねや (筑後市)

久留米にアジトを開設して1年半。

当初は週末に一週間分のおかずをせっせと作ってたんですが、今やすっかりコンビニ弁当依存症になってしまったオヤジです


そんなメタボまっしぐらのオヤジに希望の光となる(!?)お店を発見しました



『萬年屋(はねや)』




このお店、一年ほど前に見つけてはいたんですが、外観があまりに立派で高そうな感じがしてたので、いつもスルーしてました。


例によって昼メシに悩んでしまい、今回思いきって入ってみる事にしました。


恐る恐る店内に入ってみると、何とバイキングのお店でした


しかもこちらの料理は「THE家庭料理」


煮物・揚げ物・炒め物・焼き物・漬け物・和え物などメニューも広範囲に揃ってます。




入口で、食券と交換にお皿をもらって、後は自由にバイキングを堪能しるシステムで時間制限はありません。

それと、お一人様ひとつですが茶わん蒸しとみそ汁も付いてます。


これでなんと600円

これで利益を出しているのだから、味やら何かにカラクリがあるのかと思いつつ、さっそく一回目



ひじきの煮物とたけのこの煮物を食べてみるとなかなかイイ!

奥の厨房できちんと手作りしてるし、激ウマではないけど何だか落ち着く、まさに『家庭の味』です。

一回目を完食したところで迷わず二回目を取りに




唐揚げやコロッケ、ミートボールもあるけど、煮物が豊富なのがイイ!


ただ調子に乗ってちょっと食べ過ぎそうになるので、その点は要注意ですね

おいしかった!
ごちそうさまでした

新米♪

長期休暇中は出来るだけ食事の支度をしてました


お米のストックが無くなってきたので近所のスーパーへ買い物に行ってみると、何ともう新米が並んでるじゃないですか







確かにゴールデンウィーク頃に田植えがもう終わってるなぁとは思ってたんですが...


さすが、社会科で習った二期作の地! 収穫も早いですね~


さっそく炊きたてを明太子をおかずにして食べてみると・・・


まあ初物ですからね


ごちそうさまでした

だいせい(高知市)

このまま猛暑が続くのかと心配してましたが、やっと雨が降り気温も少し下がって一息って感じです。(それでも30℃)

しばらくブログのアップをサボってましたが、実は家族の一大事があって8月3日から20日までリフレッシュ休暇&盆休みを取って高知に帰省してました。

これについては機会を見つけて書きたいと思います。

高知に帰省してる時にもパトロールは欠かせません。

今回は奥さんと行った高知駅バスターミナル前にあるうどん屋『だいせい』をレポートします



この店、昼はうどん屋さんですが、夜は居酒屋さんもやってます。


7月某日

ざるうどんと魚のづけ丼(ミニ)



うどんは細めでツルツルっと喉ごしがイイ
魚のづけ丼もつけ込みダレが私好みの少し甘めな味づけで、できればフルサイズで食べたい!(ミョウガ抜きでネ)



8月初旬

今回はサラリーマンに人気だというカレーうどんにトライ





なかなかイイ匂いがします!

カレーは何か果物を使ってるのか結構甘めの味で、これは好みが別れるところですなぁ…

麺を食べたあと、残ったカレー汁投入用? のがついてました



こころ使いはありがたいのですが、どう見ても仏さんにお供えするご飯

横のレンゲと比べるとわかりますが、ほんの一口サイズなのでオヤジには物足りないッス

ごちそうさまでした

学園祭のバンドといえば

  • 2013/08/10 22:59
  • Category: 日記
こう毎日暑い日が続くと外出する気も全く起こらず、家の中の事を少しやっては水風呂に浸かってクールダウンのくりかえしをしてます 


先日、娘たちの初ライブをお知らせしましたが、結成約2ヶ月の超ビギナーバンドにしては高評価を頂いたみたいで、それに気を良くした彼女たちは学校の学園祭でも演奏しようと計画しているみたいです 

演奏する曲目を聞いたら、同じ曲にしようか、新しい曲に挑戦しようか迷っているようで・・・
(たぶんまたこれでメンバー同士の戦いがあるのだろうな


とうちゃんの提案で洋楽のカッコいいのがあるからやってみてはどうか?と提案してみた





やっぱ、学園祭でバンドをやるといえばジャーニーのセパレートウェイズは外せませんよねぇ

でも(やっぱり)全力で拒否されるオヤジなのでした


鍋焼きラーメン 千秋 (高知市)

リフレッシュ休暇を使って高知に戻っているオヤジです 


今日は日赤病院に用があったんですが、ついでに近くでお昼を食べようと近所をうろついていると
目に入ってきた黄色いノレン


この暑さで思考能力が完全に崩壊していたせいか、吸い込まれるように店内へ





「鍋焼きラーメン」

この天候でコレを食べたらどうなるか、気が付いたときには既に注文を済ませてました






やはり、グツグツと煮えたぎってます

こうなれば戦うしかない!


麺は大好きな細麺。黄色いのが特徴で、煮込んでもしっかりとしたコシがあります。
スープは醤油が強めですね。


須崎市を担当してた頃に橋本食堂で鍋焼きラーメンを覚えたせいか、あの少し甘めの
スープの方が好みです。


ところで、須崎の鍋焼きラーメンには定義があるんだそうで


1 スープは、親鳥の鶏がら醤油ベースであること
2 麺は、細麺ストレートで少し硬めに提供されること
3 具は、親鳥の肉・ねぎ・生卵・ちくわ(すまき)などであること
4 器は、土鍋(ホーロー、鉄鍋)であること
5 スープが沸騰した状態で提供されること
6 たくわん(古漬けで酸味のあるものがベスト)が提供されること
7 全てに「おもてなしの心」を込めること


なんだそうです。

玉子を大切にとっておきながらラーメンを食べ終わったところで、
残ったスープにゴハンを投入!





これぞ鍋焼きラーメンの醍醐味です

すべて食べ終わった頃にはやっぱり全身汗だくでした

できれば夏用に「冷やし鍋焼きラーメン」なんて考案してくれないかなぁ・・・
それじゃ鍋焼きの定義から外れるから意味ないか 


ごちそうさま。


おやじの会(回顧録)

  • 2013/08/08 17:57
  • Category: 日記
夏休み真っ只中ですね 

毎年この時期になると、子供が小学生の頃に携わった所謂おやじの会「〇小 サポーターズ」主催の夏休みイベントの事を思い出します。





有志を募って学校に一泊してキャンプの真似事をするイベントです。


メインイベントは『夜の学校探検』


暗くなってから教室に集まって怪談を聞いたりちょっと恐いDVDを上映し、それからトイレや音楽室、理科室などを回る肝試し大会です。


理科室に人体骨格標本を置いたりと、それぞれのポイントにちょっとした仕掛けをするんですが、自前でゴリラのゴムマスクを用意してトイレに隠れてたら脱水状態になったおやじ、怖さのあまりに子供が手にしてた懐中電灯で叩かれたおやじ・・・etc.


ハプニングも続出でしたがある意味、子供よりおやじの方が気合いが入るイベントでもありました。


参加者の中には個性的な方もチラホラ


「キャンプ」と言ってるのに扇風機を持ってくる方、集合・消灯・起床時間など団体行動が出来ないご一家、
ウチの子はきちんとスイカが割れなかったから割れるまでやらせろ!と言われる熱心なお母様...


参加費500円とお米1合で遊べるんだし、家庭にはないある程度の不自由さ、日頃当たり前と思ってた事のありがたさなどを経験するのもいいもんだと思うのですが、そして何より開催趣旨を理解された『有志・希望者』のみ募集したわけで、お客さんをお招きしたわけではないんですけどね


風の便りで、現在も規模が縮小されながらも続いているようで良かったです。

Pagination

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム