建国記念の日

  • 2017/02/11 09:29
  • Category: 日記
今日2月11日は建国記念の日です。




以下はオヤジの戯れ言になりますので、興味の無い方はスルーして下さいませ~🎵



君が代は 千代に八千代に さざれ石の 巌となりて 苔のむすまで



「君が代」を天皇を崇拝する歌だからけしからん!
だから起立も斉唱もしない!

なんて方々もおられるようですが、『君=天皇』なんて決められてるわけではないし、仮に『君=天皇』であったにしても、現代なら「天皇陛下を象徴に統合された日本国が、これからもずっと続きますように」と素直に理解できるこの歌詞のどこが悪いのだろうか?


ちなみに、日本とは違って前の支配者との血みどろの戦いによって独立(建国)を勝ち取ったような国々の歌詞は・・・


アメリカ国歌

おお、見えるだろうか、
夜明けの薄明かりの中
我々は誇り高く声高に叫ぶ
危難の中、城壁の上に
雄々しくひるがえる
太き縞に輝く星々を我々は目にした

砲弾が赤く光を放ち宙で炸裂する中
我等の旗は夜通し翻っていた
ああ、星条旗はまだたなびいているか?
自由の地 勇者の故郷の上に


フランス国歌

いざ祖国の子らよ!
栄光の日は来たれり
暴君の血染めの旗が翻る
戦場に響き渡る獰猛な兵等の怒号
我等が妻子らの命を奪わんと迫り来たれり
<リフレイン>
武器を取るのだ、我が市民よ! 
隊列を整えよ!
進め!進め!
敵の不浄なる血で耕地を染めあげよ!


ドイツ国歌

ドイツよ、ドイツよ、すべてのものの上にあれ
この世のすべてのものの上にあれ
護るにあたりて
兄弟のような団結があるならば
マース川からメーメル川まで
エチュ川からベルト海峡まで
ドイツよ、ドイツよ、すべてのものの上にあれ
この世のすべてのものの上にあれ


上記のドイツ国歌の1番と2番は第二次世界大戦後に歌詞に問題があるからと、今は下記の3番のみになってるそうです。


統一と正義と自由を
父なる祖国ドイツの為に
その為に我らは挙げて兄弟の如く
心と手を携えて努力しようではないか
統一と正義と自由は
幸福の証である
その幸福の光の中で栄えよ
父なる祖国ドイツ


中華人民共和国

起て!奴隷となることを望まぬ人びとよ!
我らが血肉で築こう新たな長城を!
中華民族に最大の危機せまる、
一人ひとりが最後の雄叫びをあげる時だ。
起て!起て!起て!
我々すべてが心を一つにして、
敵の砲火をついて進め!
敵の砲火をついて進め!
進め!進め!進め!


オリンピックやサッカーの国際Aマッチなどで何気なく耳にしますが、かなり凄い内容の歌詞だったんですね💦💦

この様な国々に比べて、いかに「君が代」が慎ましくも平和な内容なんでしょうか❗


これから今上陛下のご譲位もあるようですが、太上天皇(略して上皇)となられた後は京都にお戻り頂くとの案を耳にしたのですが、この案は素晴らしいと思います。ぜひ実現して欲しいですね。



最後まで読んでいただき、ありがとうございました


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/1005-23fbb10b

Comment

☆ラインバッカー☆

ささげくん さん🎵

コメントありがとうございます❗
『自然との共生』も日本の伝統的な考え方ですね。
ご活躍をお祈り申し上げます。
  • URL
  • 2017/02/13 05:50

ささげくん

>この様な国々に比べて、いかに「君が代」が慎ましくも平和な内容なんでしょうか❗

〇なるほど、日本国歌は平和そのもの、驚きました。
 また、そこに、拙ブログの追求している「自然との共生思想」を感じました。
 草々
  • URL
  • 2017/02/12 11:59

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム