仁淀川 わくわく館(いの町)

10月も最後の週末となりました。

今日は奥さんとの買い物のついででちょっと足を延ばして、いの町の仁淀川波川公園までドライブに行ってきました

ここは家から56号線→33号線と走って30分程のところなんですが、実は来週ある娘の学校の遠足が何とココで現地集合&解散の予定であるんで、奥さんが念のためにルートの確認と下見をしたいらしく、そんじゃってことでドライブに行きました


          0005.jpg


現地について河原の方へ行ってみると結構イイ景色で、数組のグループがBBQをやってました。


0003.jpg 0004.jpg


ここには「わくわく館」という仁淀川の展示館と「にこにこ館」という地元の婦人会がやってるレストランがあって、ここでお昼にすることにしました。


0002.jpg 0006.jpg



メニューは「うどん・そば」「ピラフ・カレー」「うな丼」などいろいろとありますが、ほかの方が食べてるのをみて、「日替わり弁当」にしました。



          0007.jpg



このおかずの中でタクアンの左側にある「チャーテと豚肉の炒め物」が特に美味かった

この“チャーテ”、別名ハヤトウリとかインド瓜とも言うそうで、高知独特の秋の味覚だそうです。

今回はじめて知って食べたんですが、結構ハマりそうです


こういう地元の食材を使った料理ってホントいいもんですね

Pagination

Comment

☆ラインバッカー☆

たけちゃんさん、コメントありがとうございます!


高知でも知らない方がいるんですか!?
せっかくの美味しい食材なのにもったいないてすね


私も仁淀川流域、そして高知県が元気になるよう祈ってます!
  • URL
  • 2011/11/04 06:02

たけちゃん

こんばんは
はじめまして。

高知の人でも「チャーテ」知らない人わりといます。
私の田舎では「印度瓜」と言ってお祖母さんが豚肉と炒めてました。
みんな豚肉って言うので合うのでしょうね。

仁淀川流域が元気になることを願っています。

☆ラインバッカー☆

kazumallさん、コメントありがとうございます!

チャーテ自体は瓜の様なものですので、少し甘みを
感じるんですが淡泊というか、味付け次第でどのようにでも
変化する感じです。

こういう地元食材を知ることが出来るのは、転勤族ならでは
のメリットかなぁ… なんて思ってます。

そういえば、高松に居た時には「まんば」を初めてしりました!
これも結構好きでした。
  • URL
  • 2011/10/30 10:34

kazumall

「チャーテと豚肉の炒め物」はじめて知りました。
どんな味付けなのでしょうか??

地元の料理って、地元の人には当たり前ですが
知らずに食べると新鮮ですよね~


  • URL
  • 2011/10/29 22:25

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム