一人鍋(水炊き)

  • 2012/09/30 09:33
  • Category: 料理
朝晩すっかり涼しくなり、秋らしくなってきましたね


先日ラインバッカー団本部に行ったときに総帥(奥さん)からグリル鍋を拝領したのでさっそく一人鍋をしました


湯豆腐、ちゃんこ鍋、寄せ鍋...etc.
記念すべき第一作をどれにしようかと悩みながらスーパーをさまよった末、博多名物『水炊き』にすることにしました。


『水炊き』と言えば、新婚頃に「今日は水炊きだよ」と言われ出てきたのがこんな感じの鍋



???これって寄せ鍋やん!?

奥さん曰く、昆布だしのみのスープで作ってるのを『水炊き』と言うそうで、土地による食文化の違いを実感しました


博多の水炊きは鶏ガラスープの鶏ナベです。店によって白濁スープと澄んだスープの二種類があって、澄んだスープなら"みすたき" 白濁スープなら"みずだき" と使い分けて言う知ったかぶりなメンドくさい人もいます。




さっそく市販のスープ、骨付きの鶏肉、野菜を準備して一人鍋がスタート!



スープが沸いてきたら先ずはスープを少し取り、塩と洋ゴショウで味わいつつ鶏肉を投入。



一人鍋なので野菜も一気に投入!



あ~うまい

柚子ゴショウがあればもっとよかったんですが、買うのを忘れてました

これから、一人鍋をする機会も増えると思うから買っとかなくては!

鍋で体は暖まりましたが、心には冷たい秋風が・・・

鍋は家族で食べるものなんですね~

※福岡に来た時には、モツ鍋もイイけど水炊きもどうでしょう?
個人的には「新三浦」「長野」がおすすめで~す。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム