ゴーゴーカレー キャナル店(福岡市)

今日は社内資格の試験があり、祇園町にある支店まで出掛けてきました。

福岡・博多の町は鷹の祭典で盛上っていて、バスの運転手や駅員さん、宅急便の配達員さん、ローソンやナゼか"阪急"百貨店の店員さんまでガッツパープルのユニホームを着ています




試験の出来はともかく (笑) 終わってほっとしたら急にお腹が空いてきて、「うどん」にするか「ラーメン」にするか悩みつつ、何か閃くものがあるだろうと、キャナルシティへと歩いてみました。



まず学生時代によく行ったピザが食べ放題の『シェーキーズ』を覗いてみたんですが、休日は1450円だったので(平日は1100円)あえなく断念

続いて地下の食堂街へ行ってみると、『ゴーゴーカレー』があるじゃないですか




「金沢カレー」って気になってたんで、迷わずに入店。


メニューも、一番人気の「カツカレー(ビジネスクラス)」にしました。
(昨日はカツ丼やったのに)

金沢カレーの特徴は(全ての店というわけじゃないみたいですが)

・ルーは濃厚でドロッとしている。

・付け合わせとしてキャベツの千切りが 載っている。

・ステンレスの皿に盛られている。

・フォークまたは先割れスプーンで食べる。

・ルーの上にカツを載せ、その上には ソースがかかっている。

・ルーを全体にかけて白いライスが見えないように盛り付ける。

という事だそうです。



なるほど、しっかりと特徴を押さえてます。

まずは中年オヤジのお約束、ベジタブル・ファーストでキャベツを食べて、本体へ

ルーは黒目ですが、見た目ほど強烈なスパイス感はなく、中辛な感じです。

カツはソースが気持ち程度しかかかってないので、ルーの味に完全に消されてしまってます。

これならCoCo壱や香川のキリン堂の方がイイかも!?

きっと金沢にはもっと美味しいカレー店がいっぱいあるだろうから、この店だけで全ての「金沢カレー」を否定はしませんよ

ごちそうさま。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム