アメフト 九州学生リーグ

8月25日から始まった2013年の秋季リーグ戦


今年の九州学生一部リーグは、西南学院大学・九州大学・福岡大学・久留米大学・佐賀大学・琉球大学の6チームで九州の覇権を争います。


ここまでの九州学生一部リーグ各チームの勝敗と順位は


九州大学 3 勝 0 敗
西南学院 2 勝 1 敗
久留米大 2 勝 1 敗
福岡大学 1 勝 2 敗
琉球大学 1 勝 2 敗
佐賀大学 0 勝 3 敗


九州大学が一歩抜け出し、西南学院と久留米大学が追う展開になっています。

でも残り 2 試合の組合せを考えるとこのまま九州大学がリーグ優勝する可能性が一番高いのかなぁ・・・



ところで、わが福岡大学Black Knightsのこれまでに3試合を終えての戦績はというと・・・


VS 久留米大 0 - 3 負け

VS 佐賀大学 28 - 0 勝ち

VS 九州大学 9 - 14 負け



今季のこれまでの戦いぶりを見てみると、ディフェンスはDL・LBがよく仕上がっており、ランでの一発ロングゲインは許してません。
しかしDBのパス&ランのカバーは・・・ざるというかただの置物ですな


オフィスは諸般の事情で今春急遽コンバートされたQBが舞い上がりっぱなしでフォーメーション(プレー)を間違えるし、RBは相変わらずスクリメージラインで必ず一旦停止して安全確認する事を忘ず、なぜかサイドライン方向に走る


おまけにスベシャルチームは幼稚園児の鬼ごっこだし


最悪すぎて笑うしかなかったのが、選手交代で度々ハドルに12人のプレーヤーがいた事である。


勝負事に「たら・れば」はありませんが、これまでの3試合は普通にプレーしてたら全て楽に勝てたゲームばかり。


バックスはボールを持ったらゴールへの最短距離を全力で走る。

ディフェンスはハードヒット


そんな基本中の基本が出来ていないというチームの問題点を認識していながら選手を甘やかし放置しているコーチングスタッフにも喝をいれたい


このままなら二部落ちですな


次は伝統の西南学院大学戦。


絶対に負けられない戦いである事を自覚し、必ず勝利してくれることを信じている。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム