大栄ラーメン(久留米市)

久しぶりにラーメンネタで


『大栄ラーメン』

去年の11月にアジトの前に突如出現しました。





昭和48年創業の老舗のようです。
久留米市内を転々とし、直前の店は六角堂にあったそうですが、六角堂が取り壊しになるのでこちらへ移転してきたようです。


それにしてもこの店、開業当初から周辺に強烈な獣臭を漂わせ、正直迷惑してます。


ここに限らず久留米のラーメン屋って何でスープを炊くときあんなに獣臭かっちゃろか?
(団長いわく、博多も動物園の臭いらしいですが... )


そんな訳 + 久留米系スープの塩辛い印象 があってすぐ目の前なのにず~っとパスしてました。

が、ここは一度思いきって入ってみようと、決死の潜入を試みてみました。


事前調査(食べログ)によると、ホルモンセット or 豚足セットがよさそうだったのでホルモンセットを注文



先にホルモンとごはんが登場



甘めのタレに部位の名前はわかりませんが、コリコリした歯応えがイイ感じです。



少し遅れてラーメンが登場しホルモンセットが完成








ラーメンは、久留米系らしい中細麺に薄いチャーシュー3枚、カリカリが申し訳程度に数粒とネギが一緒にのってます。


スープは今まで味わった久留米系の中では薄目ですが、やっぱり塩辛さはしっかりとありますな。
しかし外に漂う獣臭は感じませんでした。


ラーメンはいたって普通なので特にこれ以上のコメントはありません。

ごはんでホルモンはまた食べたいな


ごちそうさま。

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム