初!フィッシュ&チップス

アジトからラインバッカー団 本部へ移動する際には博多駅で一旦下車してお土産やお弁当(駅弁じゃなくて)を買うんですが、今回はちょっと気になるお店があったので博多阪急の英国フェアを覗いてみました。





8階の催し物フロアーに行くと、紅茶やアフタヌーンティーのお菓子やティーセット、ジャム...etc.




これらをスルーしてたどり着いたのは、「The Bay」

イギリスのB級グルメ or ソウルフードのフィッシュ&チップスの店で、
何やら英国フィッシュ&チップス協会の2013年度英国No.1に選ばれたお店だそうす。




イギリスの料理と言えばマズイ料理として世界中に知られてますが、どれだけマズイんだろうと興味半分、冷やかし半分で買ってみる事にしました



フィッシュ&チップス 1260円


新幹線に乗って箱を開けた瞬間



「え、これだけ!?」と思ってしまいました
まあ、日本までシェフを連れて来てるし、材料にも妥協せずに水以外はイギリスから輸入しらしいんで、これくらいのお値段になるのも仕方ないのかもしれんですね。


タルタルソースとレモンが付いてますが、店員さんがお好みでビネガーをかけてくれると言うので、ヨカしこ(適当に)かけてもらいました。


お初のフィッシュ&チップスの感想ですが、フィッシュはごく普通の白身フライの味。チップス(フライドポテト)は塩気のない揚げたジャガイモでした


後で知ったんですが、客が卓上に置いてある調味料で好きに味付けするのがイギリス流だそうで、それならビネガーだけじゃなく塩も足せるようにして欲しかったな。


それにしても、魚やポテト小麦粉やオイルに至るまで 材料にとことんこだわっているそうだけど、これならマックのフィレオフィッシュとポテトのセットの方が良かったかも・・・


と、こんな事もあろうかとこっそり用意してたケンタのチキンフィレオを食べるオヤジでした

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム