高知見聞録 1

  • 2010/09/24 18:53
  • Category: 日記
高知に来て2年が過ぎました。


これまでに見たり、聞いたり、体験した事を「高知見聞録」として書いてみようと思います。
決して高知をバカにしてるんじゃなく、「文化や習慣が違って面白い(興味深い)な」ってスタンスで書いてますんで、ご理解して下さいね m(__)m



そんで第一弾は知人から仕入れたネタです。


私が育った福岡では、授業は日直さんや学級委員の「起立」「礼」「着席」で始まり、「起立」「礼」「着席」で終わってました。


そして愛媛出身の奥さんも礼をする時に「お願いします」「ありがとうございました」と言ってたそうですが、一連の動作は同じだったそうです。


それが高知では、日直さんが「始めましょう」と掛け声をかけると、皆が「始めましょう」と言って授業が始まり、授業の終わりにはまた日直さんが「終わりましょう」と掛け声をかけ、皆の「終わりましょう」で授業が終わるんだそうです。


なんで礼をしない??


高知出身の先生に理由を聞くと、「昔からそうやど!? 逆に何に対して礼をするんかわからん!」って事らしい…


礼をするのは形式的だけど、「先生教えて下さい」「教えてくれてありがとうございました」の気持ちだと思うんですが…


一方、高知県外出身の先生は、「やっぱり変よねぇ…」と。慣れるまでは、区切りが曖昧な感じで違和感があったとか。


これも「ところ変われば…」の一例ですね。


Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/37-8542e4a3

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム