岩崎弥太郎

  • 2010/07/16 20:21
  • Category: 日記
岩崎弥太郎の生家を見に行ってきました家


今日は広島から部長が得意先の挨拶廻りに来てくれたんですが、


「前回は桂浜だったので今回は岩崎弥太郎の生家が見たいなぁるんるん


とのリクエストに答え、高知市から東へ車で約1時間の所にある安芸市へ車(セダン)ダッシュ(走り出す様)


道中、龍馬伝を全く見てないと言ってしまい、助手席でドラマの内容を熱く語ってくれたんですが、司馬遼太郎の「竜馬がゆく」や小山ゆうの「お~い竜馬」他を読んでるから有名なエピソードは知っとるちゅーにダッシュ(走り出す様)


まずは銅像

フォト


続いて、そこから3㎞ほど北にある「岩崎弥太郎の生家」へ

フォト

フォト


ここは初めて行ったんですが、掘っ立て小屋を想像してたんで、実物を見てビックリ、思ったより大きな家でした。


その後高知市内へ戻る車内で、写メを嬉しそうに方々へ送ったり、電話をかけまくる部長。(サボってるのがバレバレやんか禁止)


もうすぐ高知市内というとこで部長が「武市半平太の旧家と墓」と書いてある看板を発見してしまい、ついでに寄り道しました(写真撮り忘れ)


武市半平太の旧家は今は一般の人の家になってて、実際に住まれてるんですが、一声かければ見学させて貰えるようです。


が、ちょっと遠慮してお墓の方へ…


墓前で手をあわせてきました。


その後真面目に仕事を片付け、空港で部長と別れる際

「次は四万十川やな、ヨロシクねウインク


と言い残して去って行きました飛行機


サラリーマンもなかなか辛いッスうれしい顔


Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム