中にいるとわからない!?

  • 2010/10/22 19:30
  • Category: 日記
この前、会社のお偉いさんと飲んだ時の話しですが…

私が就職活動をしたのは、バブル絶頂期。


会社訪問をすれば往復の旅費をくれたんで、一回の上京して数社訪問すると、それぞれの会社から旅費を貰えるんで、それで小遣い稼ぎをするヤツがいた。


そして会社訪問をすればよほどの事がない限り内定が貰えた。


そして後日呼び出しがあって高級寿司店やステーキ、会員制のクラブに連れてってくれる会社があった(特に不動産関係)


採用解禁日は他社に行かない様に身柄を拘束するためハワイ等の海外へ招待する会社もあった。


大学4年のGW頃に内定を数社から貰ってるヤツもいた。


私は日本I●Mや△一証券など有名な数社から「アメフトのチームを作ったから選手として来ないか」と誘われた(バブル崩壊とともにチームand/or会社が消滅しました)


そんなアホな時代に社会人になった私達バブル期就職世代と違い、最近の就職活動は、先ずリクナビなどのインターネットでエントリー(登録?)するそうですが、ウチの会社のエントリー数は約1万人だったとか

そして、そこから採用となったのはたったの19人

こりゃ相当優秀な人材ばかりですな(たぶん)


てか、ウチごときの会社でそんなに応募が来るほどの就職難なのか


お偉いさんに人気の理由を聞いてみると、「それだけ将来性のある魅力的な会社って事だ、ハッハッは」っと笑いながらカバンの中の雑誌を見せてくれた。


確かにその日経の雑誌に将来性のある企業として現在の業界売上ベスト3を上回る評価が書いてある


中にいる人間としてはそんな実感は全くないのだが…

そんなに将来性がある会社なら、退職金もガッポリ

こりゃぁ短気を起こして会社を辞めたり出来ませんなぁ


と言うか、クビにならんよう頑張って仕事するバイ

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/45-90f93c53

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム