三社詣り

  • 2014/01/10 22:15
  • Category: 日記
自分が産まれ育った地域の習慣(ルール)が全国共通ではなく、ローカルルールだった! と気付くことがしばしばあります。


福岡のローカルルールで比較的知られたものは、体育の時間に先生が「立て!」と号令をかけると「ヤアー!」と声を出して立ち上がる(座るときも同じ)。集団で駆け足をし、止まる時は「1・2・3・4・5!」なんてのがあります。


先日アジトの視察に団長&隊長が来てた時にTVのCMを見て、『三社詣り』ってナニ?と聞かれました。


お正月に三つの神社に初詣で回るのが三社詣り。

「太宰府天満宮」「箱崎八幡宮」「宮地嶽神社」の3ヶ所を回るのが定番のコースです。




子供の頃から初詣とは三つの神社を回ることだと思ってたんですが、Wikipediaで調べてみると、『三社詣り』は西日本、特に北部九州のローカルルールだったのね(^_^;)


それと、何でこの三社かという理由は分かりませんでしたが、全て西鉄電車で回れるコースという事からすると、西鉄の企画のせいじゃないのかなと思います。


ウチの父親は外出が好きじゃなくて、この三社詣りが唯一の家族揃っての外出でした。


そして、帰りに西鉄福岡駅の「味のタウン」のレストランで食事をするのが楽しみでした。


その反動か、息子は外出&外食大好きな大人になりました(笑)



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム