孤独のグルメ Season4 真夏の博多・出張SP

台風12号の影響なのか、アジト地方では強い風が吹いています


アジトでTVを見てたら、
『孤独のグルメ 真夏の博多・出張SP』をやってたのでチェック


TV東京系で水曜の夜11:58~にやってる『孤独のグルメ』のスペシャル版のようです。




『孤独のグルメ』は、個人で雑貨輸入商を営んでいる井之頭五郎が、仕事の合間に立ち寄った店で食事をする様を描いたグルメ漫画の実写版。





主人公が行く店は高級料理屋などではなく、大衆食堂のような店がほとんど。

また、出先での食事がメインなので大半が東京を中心とする関東の店となってます。


グルメ漫画とはいっても料理のウンチクを述べるのではなく、ひたすらに主人公の中年男の食事シーンと心理描写を綴っているのが特徴です。


特にドラマティックな展開などはなく、淡々とストーリーが流れていきます。


・・・で、今回は久しぶりの遠方出張で博多にやって来たという設定。







まずは友人の店を訪ね、元気に地元で頑張っている姿にほっとすると、仕事前になにか入れようと思い、目に留まったうどんの店に入る。


「みやけ うどん」で丸天うどん




その後、商工会議所でプレゼン。
大仕事をなんとかうまく乗り切った五郎は、せっかくだからと中洲調査に繰り出す。


うっかり入ってしまったのが、中洲の人形小路にある『一富』




そこでは博多弁の嵐が吹き乱れてて、店の空気にかなり押されつつも、「鯖ごま」「鯖納豆」「変わり茶碗蒸し」「若どりのスープ炊き」を注文。

中洲の味を十分堪能して大満足の五郎なのでした。


主人公がメニューを手にして注文するまで悩むシーンに「あ、俺と一緒!」と共感してしまいます。


あ~面白かった



ポチっと押してもろてもヨカですか?
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/679-4c4cc398

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム