土佐のいごっそう 亀次 @ 高知市

隊長の卒業のお祝いの食事会で『亀次』に行って来ました






前回の訪問から2・3度フラれてたので、本当に久しぶりです。



フルーツトマト




高知に来てから、隊長はトマトが好きになったようです



寒ぶりの藁焼き(タレ)



脂が乗った寒ブリに藁焼きの香りがしてうま~

そう言えば、高知じゃブリの刺身はヌタで食べるそうで、最初はその鮮やかすぎる緑色に、ちょっと引いたんですが、今じゃすっかり馴染んでます



はらんぼ(腹皮)




高知で鰹と言えばタタキなんでしょうが、私は鰹のお腹の部分の「はらんぼ」の方が好きだったりします



たたき(塩)




こちらのお店のタタキは、メニューにはタレ or 塩 と書いてありますが、実はテーブルにあるポン酢や天日塩で自分で味付け出来ます。



その他、サザエ・だし巻き玉子・イカの一夜干し・牛スジ煮込み...etc.


(拾い画像)


特に牛スジ煮込みは鰹の出しがよ~く利いててうまかったッス







無理やり高知に連れて来られたのに、本当に良く頑張ってくれました。


隊長、エライよ


卒業おめでとう




ポチっと押してもろてもヨカですか?
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/739-f6b8d34a

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム