みやけうどん @ 福岡市 呉服町

暖かい陽気に誘われて、アジトを抜け出し春の博多の町をパトロールしてきました


が、「花より団子」なオヤジは、呉服町あたりでお腹が空いてきたので久しぶりに「みやけうどん」に行ってみる事にしました









昭和29年創業のこのお店、建物は大正時代に建てられたそうで、横から見ると町家作りになってるのがわかります。


「孤独のグルメ」で紹介されたせいでしょうか、観光客の姿もチラホラしてます。



(拾い画像)



メニューはいたってシンプルで、「かけ」「ごぼう天」「エビ天」「丸天 」サイドメニューは「いなり」ぐらいしかありません。


となれば当然の流れで、「ごぼう天うどん」と「いなり」をご注文。


待ってる間に厨房チェ~ック
(撮影を忘れたのでしばらく拾い画像)


存在感たっぷりの羽釜にはテボと徳利が入浴中





うどんを温めて





徳利のつゆを注いで





ごぼう天をパイルダーオン





ここのごぼう天は超薄切りごぼうのかき揚げタイプです。


麺リフト~




久しぶりのコシなし太麺です


最近は福岡でも讃岐ほどではないにしても、多少コシがあるうどんが出されるようになってきましたが、やっぱ博多のうどんにコシはいらんですなぁ

うまい


いなり





あげに酢が利いてるせいか中のご飯は味付けを感じません。

それぞれの好みなんですが、オヤジは少し甘めの方がス・キ


昔から慣れ親しんだ味はうまいと言うよりホッとしますねぇ


あ~ホッとした
ごちそうさまでした



ポチっと押してもろてもヨカですか?
↓↓↓↓↓
にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/753-66ef075c

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム