井手ちゃんぽん 天神店 @ 福岡市

「ちゃんぽん」といえば長崎ですが、そこから各地へ広がる課程で独自の進化をとげた「ご当地ちゃんぽん」があります。


ご当地ちゃんぽんは、三大聖地の「長崎」「小浜」「天草」や九州地方を中心に、せいぜい西日本ぐらいかなと思ったら、何と北海道の網走にもあるとか!?


そして、「全国ご当地ちゃんぽん連絡協議会」という組織もあって、ご当地ちゃんぽんのイベントも開催されてるようで、今年は愛媛県の八幡浜市で開催されるようです。


いやはやびっくりしました


長崎県の隣の佐賀県武雄市にもご当地ちゃんぽんがあって、今回はその代表格の『井手ちゃんぽん』を調査すべく潜入してきました。(本店といいたいところですが、今回は捜査費用の関係で福岡天神店になりました )


明治通りの福岡銀行本店と福岡証券取引所の間を昭和通りに向かって行くと右手にあります。





ちゃんぽん屋とは思えないシャレオツな外観です。


店内に潜入するとオヤジの最大の敵「券売機」が





が、事前のタレコミ情報を元にスムーズに『特製ちゃんぽん 並』をポチっと押して見事クリア


カウンターに座って待ってる間に調味料チェック





ぽん酢・ラー油・ソース・コショウetc.
なぜかカレー粉

どれば使ったらいいとかいな


特製ちゃんぽん 登場





ノーマルとの違いは、噂の大量のキクラゲと半茹での卵がトッピングされてる事。





撮影テクのせいで分かりにくいですが、かなりかさ高く盛られてて、野菜のたっぷり感が伝わってきます。


たっぷり野菜をかき分けて、麺リフト~





ちゃんぽんの麺としては標準的な太さです。


スープは豚骨らしいのですが、ギトギト感もなく比較的あっさりしてます。
具材に魚介類が入ってないせいか、長崎ちゃんぽんとはまた違った味ですね


機会があれば武雄市の本店で食べてみたいですネ。


ごちそうさまでした



にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/774-17900ed3

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム