安全保障関連法制について

今回は『オヤジのひとりごと』


現在国会で「安全保障関連法制」の議論がされてますが、それを見てのオヤジが思う事をダラダラ~っと書いてます。


なので興味のない方はスルーして下さいませ



【この法案は違憲・合憲?】


憲法9条

1) 日本国民は、正義と秩序を基調とする国際平和を誠実に希求し、国権の発動たる戦争と、武力による威嚇又は武力の行使は、国際紛争を解決する手段としては、永久にこれを放棄する。

2) 前項の目的を達するため、陸海空軍その他の戦力は、これを保持しない。国の交戦権は、これを認めない。


素直に読めば自衛隊は憲法違反だし、オヤジは現憲法の下でこの法案は『違憲』だと思ってます。


その一方で、日本国及び政府は領土及び日本国民の生命・財産などをいつ、いかなる時(政権)でも絶対に守らなければならない絶対的責任がある。


その為には、領土を奪われないように、平和な暮らしが保たれるようにあらゆる手段で備えなければならない。

自己責任論が言われた事件やISの人質事件の様な事、ましてや北朝鮮が正式に認めた拉致事件については、本来なら力ずくでも奪還しなくてはならない責任がある。


しかし、現憲法ではそれが許されていない。


はたして、それで良いのだろうか?


憲法改正というと、9条ばかりが取り沙汰され、自称「リベラル」や左派政党と言わる方々、そしてマスコミは『平和憲法を守れ!』とヒステリックに叫ぶ。


9条以外にも、例えば89条では公金(税金)の使い道が規定されていて、私立の高校や外国人学校、福祉団体、場合によってはNPOなどへ使うのは禁止されている。

他にも彼らが最近テーマにしている「同性婚」も現憲法では違憲になるんだけど・・・



現在の憲法は制定されてから約70年前が経ち、現在の状況と解離したところが目立って来ているので、修正・改正が必要。

そもそも憲法なんて所詮人間が考えたものだから不完全なもの。

宗教の教義や教典じゃないんだから、おかしなところや現状と違ったところが出てきたら、随時修正したらいいと思う。


現にアメリカでは「修正第◯条」なんて沢山あるし、日本と同じ敗戦国のドイツですら60回近く憲法を改正している。


では、「安全保障関連法制」を止めて憲法改正を先にやるのか?


本来なら憲法改正後に制定するべきなんだけど、自主憲法の制定を党是に掲げている自民党でさえ50年間手付かず状態で議論すら全く行われず、今から始めるとなるといつ新憲法が出来るのやら。


なのでオヤジは「今そこにある危機」に対処するには致し方ない事だと思っている。



【国会での議論を見て思う事】


安倍首相は「なぜ今この法律が必要なのか」という説明が下手すぎる。

率直に「今の憲法・法律には穴があって、このままでは中国による尖閣諸島での領海侵犯や小笠原諸島での不法操業などに十分に対処できず、このままでは国民の生命・財産が守れません。その穴を埋めるための法案です」と言えば良いのである。

野党側は「戦争法案」とわけのわからないレッテルを張りまわっている。
では、あなた方どうやって国民の生命・財産を守っていく考えなのか?

『平和』『戦争反対』と書いたお札を配って回り、その霊験あらたかなお札のご利益を信じてただ祈るだけなのか?


野党に限らず、ほとんどの国会議員が「何としても国・国民を守る!」との意識と覚悟が全く無いのが良くわかる。


憲法が守られたら国が滅んでも良いのか?


報道するマスコミも、気に入らない事、不都合な事には触れない『報道しない自由』を発揮している姿は、まるで「人民日報」や「中央電視台」と変わらない。


では国民には関係ない遠い話しかというと、国会議員を選んだのは国民である。

「自分は投票していないから関係ない」も通じない。投票しなかった事で逆に選ばれるべきでない者が選ばれてしまったのだから。



別にオヤジは戦争をしたいわけではなく、『平和にのほほ~んと家族で笑って暮らすのが一番』だと強く思ってる。


しかし、憲法前文に書いてある「平和を愛する諸国民」は日本の近隣には居ない。


万一話し合い(外交)で決着しない時に『守るべき者(物)をあらゆる手段を使って何としても絶対に守る』という、日本以外の国々が当たり前にやっている事をしてもらいたいだけなのである。



今日はこれくらいで・・・





にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/781-d42d42b6

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム