手打ち 天ざるうどん @ ラインバッカー製麺所

  • 2015/07/07 18:30
  • Category: 日記
まだまた梅雨が明けそうにないですね


ラインバッカー団もパトロールに出れなくなって本部に隠ってしまいます。


つまらなさそうな隊長&オヤジを見かねたのか、団長から『お昼はうどんが食べたいから麺を打って』とのリクエスト。


うどんは小麦粉に塩水を加えて作るのは知ってますが、小麦粉は強力粉なのか薄力粉なのか? 塩水の濃度は何%なのかがわからない


なのでググってみると、各サイトでビミョーに違ってる


仕方ないので丁寧に手順が書かれたサイトを参考にチャレンジしてみました



薄力粉1Kg(画像は500g分)と塩水60gを水440mlの割合で溶かして準備完了。





オヤジが塩水を加えて、隊長が自慢の肉球を使ってこねていきます (笑)





オヤジが焦って塩水を加え過ぎてしまい、柔らか目になってしまいました






しばらく寝かせます




30分程寝かせてる間に隊長は『チネリ米』を作ってました





ビニール袋に入れてひたすらフミフミ





さていよいよ麺棒で生地を伸ばしていきます。




隊長は時々クッキーを作るので生地を伸ばすのは慣れてるんですが、うどんの生地はかなり弾力があって力が要るらしく、四苦八苦しながら伸ばしてました。


生地を畳んで麺切り




途中でオヤジもやらせて貰ったんですが、細く切るのが難しい~ (>_<)



たっぷりのお湯で火の通り具合を見ながら15分程茹でたんですが・・・





茹であがったら水で締めてつつ滑りをとって、ザルに盛り付け




近所にある高級な庶民的スーパーの天ぷらとをつけて、『天ざるうどん』が完成






麺類のお約束 麺リフト~♪





完成イメージは「割り箸より若干太め」だったんですが、他人とは思えないようなかなり太めにしあがりました


麺の固さは『バリカタ』
というか、『ダゴ』になりました


いや~、アゴがかなり疲れました (笑)


初の自家製手打ちうどん、うまくはいきませんでしたが楽しかった~


ごちそうさまでした




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/786-fe2dd68f

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム