高専ダゴ 荒尾本店 @ 熊本県荒尾市

やっと梅雨が明けたアジト地方。
これからは灼熱地獄との戦いの日々が続くのね~( ̄▽ ̄;)


最近お好み焼きがシリーズ化しちょっとしたマイブームになってますが、暑さも厳しくなるのでこれで一旦中止やなぁと思って選んだのが


高専ダゴ 荒尾本店 (新みつや)





荒尾市・大牟田市に姉妹店を合わせて6店あるお好み焼きの一大シンジケートです。

高専ダゴの「高専」とは有明高等専門学校のことで、「ダゴ」とはこちらの方言で団子とか小麦粉を練ったものを指します(違う恐い使われ方もしますが…)


【HPより】

昭和40年、先代が民家を改装して
学生食堂を作ったのがはじまりです。
近くの有明高等専門学校の学生さんに
安く、お腹一杯食べてもらおうと焼いた
お好み焼きは、いつしか皆様より
”高専ダゴ”の愛称で 親しまれるようになりました。


という事で突入





壁にかかってるメニューをチェックし、最近のオヤジなら『一番高いヤツを持って来い』的なバブリーな注文をするのですが、この店でそんな注文をするとトンでもない返り討ちにあうので、ミックスを注文しました



あつ~い鉄板の前で焼き上がりをじっと待つ・・・






目の前の壁にサイン色紙




どうやら大食い女王のアンジェラ佐藤(佐藤綾里)が来たみたいですね




お好み焼き ミックス入場





ソースはお店のオリジナル(自家製)で甘口と辛口があって甘口をチョイス。

店員さんが塗ってくれ、鰹節粉をかけてくれます。

青のりとマヨネーズは自分でヨカしこ♪





断面ア~ップ






「高専ダゴ」の一番高いメニューであり、名物なのがスペシャル(1530円)なんですが、これは縦30cm * 横50cm、重さが約3Kgもある超ビックサイズ(3人前だそうです)




ちなみにオヤジのミックスの大きさは




一番食べてた10代の頃でも一人で完食するのは困難ですな(笑)
そりゃあ大食い女王がわざわざ来るわけだ。



ところで肝心のお味の方はといいますと、生地に出しの味が無くてご家庭レベルというか、ウチで作った方が・・・


まっ学生さん向けですからネ


ごちそうさま




にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/797-8ee19ae0

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム