翔龍軒

『博多』の豚骨ラーメンの源流は、「元祖赤のれん 節ちゃん」と「博龍軒」だと言われてます。


以前にも書きましたが、『博多』と『長浜』は似て非なるものなので「本場 博多長浜ラーメン」なんて看板にはご注意を❗(笑)



最近、大正通りに博龍軒の創業者の息子さんが開業したとのタレ込みがあったので、(元祖赤のれんでの替玉を我慢して😄)潜入調査をして来ました。






事前情報で食券制なのは確認済み。


イマドキのラーメン屋と違い、○○セットなんて洒落たものはなく、ラーメン・ごはん(&おにぎり)・餃子とゆで玉子と伝統的なラーメン屋のスタイルです。


注文は一番ベーシックなラーメンにしたんですが、麺は博多系平打ち麺か長浜系極細麺かを選べるそうで、当然ながら博多系平打ち麺をチョイスしました。



テーブル調味料チェ~ック






アングルのせいで写ってませんが、こちらのお店には辛子高菜も置いてあります。




ラーメン到着🎵





トッピングはチャーシュー2枚、キクラゲ、ネギ


茶褐色のスープは「元祖赤のれん 節ちゃん」同様に濃厚な感じがしますが、脂分は少くてギトギト感がありません。


写真を撮るのは遠慮したんですが、スープは五右衛門風呂サイズの大釜で炊かれてました♨



麺リフト~🎵






スープが良く絡んでます 👍


が脂分の違いなんでしょうか、元祖赤のれんよりあっさりしてますが、塩気は負けず劣らずしっかり利いてるのでご飯が欲しくなりますね🍚




ごちそうさまでした





ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/865-4e509b01

Comment

☆ラインバッカー☆

中林20系さん♪

お店もお客に何とかアピールしたいんでしょうが、「博多・長浜・天神」といった本番感があるキーワードは外せないんでしょうね(笑)

私も四国で勤務してた時に美味しいラーメン屋を教えてと聞かれて雑誌などで取り上げられるお店を教えてましたが、心の中では実家の近所のラーメン屋が一番うまい!と思ってましたf(^_^;

  • URL
  • 2015/12/27 07:42

中林20系

>本場 博多長浜ラーメン

東京には『博多天神』という、「福博どっちだよ!」な名前の店があります(笑)。繁華街には大抵あるのですが、ここはそもそも口コミで店舗を拡大していったということもありますし、いわゆるメジャー資本でもないですし、東京の九州ラーメンではここが一番安定してるかな、と思います。
ただ、ストレート極細麺なので…やっぱり「どこだよ!」…まあ美味しいのでこれ以上は…替玉ひと玉無料ですし(笑)。


>ラーメン・ごはん(&おにぎり)・餃子とゆで玉子

福岡ですねぇ。久留米ですが、以前沖食堂に念願かなって伺えた際、ピースおにぎりに感動したものです。豆ご飯って大好きなんですよ♪
あ、ラーメンももちろん美味しかったのですが(笑)。


武田鉄矢氏がラジオのNRN系企画ネット番組『今日の三枚おろし』で申しておりましたが、今度仕事で博多に行くんですよ、美味しいラーメン屋さんを教えて欲しいんですけど…よく訊かれるそうなんですね。
で、氏曰く「博多ならどこで食べても美味しい」、と。

確かにそうですよね。好みの問題はありますが、そもそも九州はどこで何を食べてもハズレが無いなと、旅を振り返っても思います。

で…“しょうりゅうけん”といえば…スト2を思い出しました。あの、Z型の入力が上手く出来なくて、波動拳ばかり使ってたな…と。


  • URL
  • 2015/12/26 20:04

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム