天下の焼鳥 信秀本店 @ 福岡市博多区

先日の土曜日の事。






仕事も無事終わり、さっさとアジトに戻ろうと思ってたら、同僚の若手が福岡らしい地元メシが食べてみたい❗というので、アレコレ考える事もなく近場でチョイスしました。



天下の焼鳥 信秀本店






福岡で焼き鳥屋に入り席に着くと、頼んでもないのにキャベツがのった大皿が出てきます。

このキャベツの大皿に焼鳥が乗せられるんですが、キャベツは焼鳥が来るまでのツマミとしての役割もしています。(基本的におかわり無料)

このキャベツに酢ダレ(ポン酢の様な感じ)をかけるという、今ではスタンダードなスタイルを始めたのがこのお店です。



酢ダレ発祥のプレート(笑)






ホンマですねぇ🎵
という若手を引率しいざ入店❗






ゴールデンタイムに予約なしで突入しましたが、奇跡的にカウンターが空いてました✌



『酎ハイ』と言うのをチカラ技で押さえこんで『とりあえず生2つ🍺』






付き出しは鷄の皮酢🐔





これはオヤジの大好物🎵

店によって皮の切り方や味付けが違うんですが、これはオヤジのツボにぴったり😁


お約束のキャベツ~






この元祖の酢ダレをかけてつまみながら焼鳥がやって来るのを待ちます。







とりあえず左からバラ・皮・ズリ






若手:焼鳥なのになんで豚バラがあるんですか?

若手:何でネギやのうてタマネギを使ってるんですか?

若手:何で...etc.


オヤジ:知らん❗昔から焼鳥はこげんって決まっとーと❗❗



オヤジも転勤で見知らぬ土地へ行き、生まれ育った福岡とは違った言葉・文化や風習に接して、何で?と思うのと同時に日本っておもしろい❗と感じました。


よそから来た者にしたら不思議な事も、その土地(地域)の気候や風土、歴史などからの合理的な理由があって形作られた事なので、バカにしたり否定してはいけないと思ってます。


話しを戻して...


焼鳥の味は正直言って(イイ意味で)普通です(笑)

もっとうまいお店なら焼鳥日本一の町の久留米にもたくさんありますヨ😉




ごっそさ~ん





ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 九州ブログ 久留米情報へ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/874-a3e55ca4

Comment

☆ラインバッカー☆

さんいーさん♪

こちらこそ、ご訪問ありがとうございます!
こちらこそヨロシクお願いします(^^)v
  • URL
  • 2016/01/20 06:03

さんいー

今晩は。ご訪問ありがとうございます。美味しそうですね。焼き鳥
これからも楽しみにしています。
  • URL
  • 2016/01/20 00:08

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム