地震の報道

  • 2016/04/17 15:05
  • Category: 日記





今回の熊本・大分地震の報道ぶりを見るにつけ、怒りがこみ上げててきました。


現場では、民放各局が早朝から(夜明け前から)ヘリを飛ばす、被災者に間抜けな質問でインタビュー、救出現場に殺到して撮影するetc....


スタジオでは、識者や地震(予知)の専門家なる御用学者が、見方によっては嬉しそうな雰囲気でテキトーなコメントをしてる。


ある方が『不倫も地震も一緒ですか?』と書いてましたが、ホントにどのチャンネルに変えても同じ様な映像と報道内容をやっている。


大規模な災害が人気タレントの不倫報道と同じ様な扱いをされてる様に見えて仕方がない。


これまでの自然災害報道で民放は様々な批判を受けてきたと思うのだが、そこから一体何を学んだんだろうか?


民放各局はいまだに国難といえる状況で、まだ『視聴率』が最優先のスクープ合戦をするつもりなのか。


賢明な日本国民は、一人もスクープ映像なんか求めていない。


ヘリ、現地取材などは互いに分担協力して代表の一社が行い、それを各局で共有するなどすればいいんじゃないのか?


市役所(役場)からの情報が届き難いところに情報を伝える協力は出来ないのか?


故郷が次々に壊れていく映像をタレ流す番組なんて見たくもないし要らない。






ポチっと押してもろてもヨカですか~?


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/909-4bb089b2

Comment

中林20系

ヘアヌードのギャラより熊本の情報を流してくれ!って指摘(叫び?)もありましたが。
結局、不倫がどうしたとか、そこをよろこぶ人もたくさんいらっしゃるでしょうから…あ、
“テレビ視聴者には”そこをよろこぶ人もたくさんいらっしゃるでしょうから、そうせざるを得ないのかも。

当方、テレビと(基本的に)縁を切って四半世紀を超えますが(=所持しない)、ラジオは割と真面目ですよ。局ごとにカラーがありますから、そこを選んで聴けば変なひともあまり登場しませんし、変なことも言いませんし。
一方で、この曜日は左巻きなあのひとが出るから他番組を…と選択できますし。
新天地・大阪なら選択肢も多いかと…聞いてる暇がないですよね(笑)。

あと、インターネット以外では自衛隊の大活躍が伝えられてませんよね。民放の多くは基本的に左巻きだから、普段から言ってる“自衛隊は要らない”と矛盾するからかもですが。

そしていよいよオスプレイ登場!かねてからの海自護衛艦(=わたしは『いせ』を見学しました)との連携訓練が日の目を見るときが来たな、と。
これもまあ、よく解らない理由で…というか、後戻りできなくなって反対し続けてるような“市民”がいるようですが、やっぱり着陸地の下で凧を揚げて“落ちろ落ちろ”とか言って…これはさすがにないですか、そもそもオスプレイじゃないとアクセスできないところだし。

いろんな《嘘》に皆さん気づいて欲しいと思うのですが、やっぱり不倫やヘアヌードのギャラ報道(←そもそもこういうの、“報道”ですか?)には負けてしまうのかなぁ…。

  • URL
  • 2016/04/19 20:46

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム