たこ焼きの元祖 会津屋 本店 @ 大阪市西成区

大阪と言えば『たこ焼き』ですが、大阪のたこ焼きは昭和8年に会津屋の初代遠藤留吉が、肉・コンニャクなどを入れて焼いたラヂオ焼がはじまりなんだそうですね。

その後、昭和10年に『明石のたこ』と『ころも』に味をつけて焼いた、大阪のたこ焼が生まれたんだとか。


というわけで、大阪の味を代表する元祖たこ焼のお店、会津屋 本店へGO❗



会津屋 本店




もっと味がしゅんだ店かと思ったら、フツーの店構えです(失礼💦)


メニュー




メニューは「たこ焼き」「ねぎ焼き」「ラヂオ焼き」「玉子焼き」


よくわからないので、お試し向きな『三種盛り』をオーダー


注文が入ってから焼くそうなので、

待ってる間のテーブル調味料




酢醤油とソースはありますが、トロみがある「たこ焼きソース」や「青のり」はありませんね。


三種盛り 到着🎵




「楊枝がついてるのがラヂオ焼きです」
とだけ言って立ち去る店員さん。

あとの2つは何ですか~???💨



いただきま~す🎵





ラヂオ焼き




スジ肉がイイ味してます。
ダシもよく効いてて、これはこのままでウマイ👍



続いて 元祖たこ焼き?




外観からねぎ焼きとの判別は困難です😆
もしかして、こっちがねぎ焼きかも…💧

これもダシがしっかり効いてて、調味料無しで十分イケる。


最後に(たぶん)ねぎ焼き??




ホントにねぎ焼きやろか?

比べてみると・・・




どっちがたこ焼きでねぎ焼きだかわかりませ~ん

味の違いもオヤジのバカ舌では判別不能です😅


この中でラヂオ焼きが一番好きやネ❤


何もかけないたこ焼きを見て、タイガーマスクで大阪のたこ焼きの話があったのを思い出し、google君で調べてみると・・・




ビミョーな感じだけど、オヤジの記憶どおり、ソースや青のりはかかってないように見える。



ごちそうさまでした



ポチっと押してもろてもヨカですか~?


にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/953-a2934794

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム