加茂みたらし茶屋 @ 京都市左京区

ちょっと話が前後しますが、満寿形屋で鯖寿司をたべたあとは、例によって京都ウォーキング


という訳で「下鴨神社」に行って来ました。




下鴨神社といえば、京都三大祭の一つ『葵祭』や流鏑馬




はたまた団長が大好きな二時間ドラマのロケ地としても知られる神社ですね。


下鴨神社について調べてると…

みたらし団子の名は、京都市左京区下鴨の下鴨神社が行う『御手洗祭』が語源とされる。異説もあるが、境内(糺の森)にある御手洗池(みたらしのいけ)の水泡を模して、この団子がつくられたとされる。(by wiki先生)


なんて事を知ってしまい、「元祖」「発祥」が気になって仕方がないオヤジは、甘いモンが得意じゃないクセに行ってみる事にしました (^o^;)


加茂みたらし茶屋




団子が焼けるヨカにおいが漂ってます🎵

店内は満席だったんですが、外の庭でも食べれるそうなので、そちらで頂くことにしました。


待つことしばし、みたらし団子 到着🎵




ア~ップ




このみたらし団子は、下鴨神社にある御手洗池(みたらしのいけ)の水を後醍醐天皇が手で掬ったところ、大きな泡が1つ、さらに続いて4つできたという逸話を元に作られてて、なので1つ目と2つ目以降のお団子に隙間があるんだそうな。


オヤジの白魚の様な指と比べて…




普段目にするみたらし団子に比べて、結構小ぶりで、餡はさらっとしてて甘さもくどくないんです。

・・・が、それでもオヤジには甘さが喉に引っかかる f(^_^;

おかげでお茶もすすみました(笑)


何はともあれ元祖の味

ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

Pagination

Trackback

Trackback URL

http://linebacker56.blog2.fc2.com/tb.php/970-053fb50d

Comment

Post Your Comment

コメント登録フォーム
公開設定

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約20年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

単身赴任オヤジが思いつくままに作ったテキトー料理、読書や食べ歩きなどをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

ブロとも申請フォーム