坂内食堂 京都店 @ 京都市下京区

September 9月になれば~🎵

と竹内まりやも歌ってましたが(古っ💦)
段々と昼夜の気温差が大きくなってきてますネ。

皆さん、季節の変わり目の体調管理にお気をつけ下さいませ~🎵


最近ちょっとプライベートでバタバタしててブログの更新も停滞気味 😅

今回はネタ帳に残ってる中から・・・


全国にご当地ラーメンがありますね。

京都駅ビルの10Fにある拉麺小路には全国各地のご当地ラーメンが集まってます。

一通り見て廻ってオヤジの胃袋センサーが反応したのが喜多方ラーメンの「坂内食堂」


(HPより)


入り口に鎮座ましますのが券売機💦




なので店の前にあるメニュー看板をしっかり偵察


(HPより)


券売機の側に居たお姉さんに介助してもらいながら無事に食券を買って着席


待ってる間のテーブル調味料




原発事故で福島を一括りにし、大変な風評被害を巻き散らかされてますが、オヤジ「戯れ言」で書いてる通りそんな事は一切無視!

同じ日本の仲間として微力ながら応援し続けとりますバイ 😄👍



焼豚ラーメン&炙り焼豚ご飯セット 到着🎵




焼豚ラーメン アップ




丼一面に広がったチャーシューは本当に美しい🎵(笑)



先ずはスープ




豚骨スープだそうですが、炊き方次第でこんなに上品で地味深い味になるとは驚きました。



麺 リフト~🎵


(ピンぼけ~😅)


平打ちの縮れ麺は美味しいスープが良く絡んでます🎵

焼豚もトロトロでうま~🎵


炙り焼豚ご飯




炙られた焼豚はラーメンに乗ったものとはまた少し違った食感が楽しめます。

結構甘めのタレがご飯にしゅんで、これまたうま~🎵でございます 😄


その昔JR四国(?)がやってる喜多方ラーメンを食べた時の印象が良くなかったんですが、今回「坂内食堂」で食べたらイメージが180度変わりました❗😄


いつか本店で食べたいですネ❤


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村


牧のうどん 博多バスターミナル店 @ 福岡市博多区

少し(?)間延びしてしまいましたが、オヤジ in 福岡 のラストです😅


博多駅から新幹線で帰る前にバスターミナルへ

なぜならそこには「牧のうどん」があるけんタイ❗

と意気込んでBF1へ




なれたつもりで店内に入ると『食券を買って下さい』との事…😱




メニューは決まってるのに、例によって目的のボタンを見つけるのに四苦八苦💦

やっと食券を買って着席


ほとんど待つこと無くうどん到着🎵




オヤジの大好きな 肉・ごぼ天・丸天 のうちの2つが合わさった「肉 ごぼ天 うどん」です。


ア~ップ




と、のんびり撮影してると麺が汁を吸ってしまうので・・・

麺 リフト~🎵




コシ無しふわふわの麺をすすり「やっぱこれバイ🎵」と心の中でガッツポーズ✌


スープ




黄金色の汁はやっぱりうま~🎵

麺が汁を吸ってしまったら、うどんと一緒にやって来るヤカンのスープを注ぎ足して下さいませ(笑)




久しぶりのうどんはうまかった~🎵


あっ、それと帰りに「かしわ飯弁当」を買って帰りました




鳥栖店の様な茶碗2杯分よりは少なめだったのは残念でしたが、味は変わらずバリうまでした👍


いやはや、怒涛の1泊2日の福岡ツアーでしたが、三大ソウルフードも食べれたし、ヨカ旅でした。


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村


安全食堂 @ 福岡市西区

福岡ミッション2日目はお寺に墓参り

路線バスの中から海水浴&BBQを楽しんでるヤングたちを見つつ西へ


(拾い画像)


帰りは九大学研都市駅の一つ手前のバス停て降りて、昼メシタ~イム 🍜


安全食堂




今どき系とは一線をかくした昔ながらのラーメン屋さんです。

それにしても相変わらずの大行列😱
店内にも10人以上待ってるんで、炎天下で待つこと約1時間💦


それでもお一人様の強みを発揮して家族連れ3組を飛ばしてカウンター席へ

最後までラーメンにするかチャンポンにするか悩んだ挙げ句『ラーメンと焼き飯❗』とオーダーしました 😅


待ってる間のテーブル調味料




ラーメン 到着🎵




昨夜の元祖 長浜屋のラーメンと見た目は同じに見えます(笑)


スープ 🐷




あっさりスープは軽く豚骨アロマがしてうま~🎵

昨夜の悪夢をさっぱり洗い流してくれます(笑)


麺 リフト~🎵




超ベテランの大将は、どんなに混んでても一回に4玉程しか茹でず、しっかり丁寧に作ってあります。


焼き飯




これは大将の息子さん&お孫さん(?)の2人体制で作ってます。

オヤジの焼き飯は若手のお兄さんが作ってて、まだまだ修行中なのか調味料を目分量じゃなくしっかり計って投入しています。

味は懐かしい『ザ 焼き飯』


やっぱラーメン&焼き飯は辞められませ~ん 😅💦


いやはや大満足 🈵😃✨

ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

元祖 長浜屋 @ 福岡市中央区

実家でオヤジの親父の顔を見に行った後、ミッションもクリア。


初の本場の長浜ラーメンが食べたい❗との某氏の熱烈リクエストに付き合って向かったのは・・・


元祖 長浜屋




言わずと知れた長浜ラーメンを代表するお店です🍜

一部の地元民の中ではマズさでなかなかのランキングに位置する(㊙個人の感想です)
お店でもあります。

せっかく楽しみにされてる某氏の気持ちを忖度してノーコメントでお付き合いしました。


券売機




これだけシンプルならオヤジもスムーズに買えます✌


扉を開けながら店員さんに「☝」とサインを送って着席し、待ってる間のテーブル調味料




こちらには辛子高菜は置いてません。

と1枚撮るやいなや ラーメン 到着💦




相変わらずのフォルムです。

麺 リフト~🎵




「カタ」で出てきた麺はやっぱり粉っぽくて、相変わらず激マズでござます(笑)

シャバシャバのスープも激薄で飲めたモンではありません😱

横の某氏の替玉までして食べてる姿を見ながら、何とか麺は完食😅




相変わらずのブレないマズさでした (笑)

ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

ふきや 博多店 @ 福岡市博多区

とある指令があり福岡へ行って来ました。

ミッションは18時開始だったんですが、少し早めに行ってオヤジの実家に顔を出す事にしました。

・・・が、博多駅に到着したのが丁度ランチタイムだったので、アレ㊙ を食べようと博多駅の東隣にあるバスセンターの8階へ


ふきや 博多店


(ピンぼけ~😅)


福岡市 三大B級グルメ(?)の一つ、ふきや のお好み焼きです 😅
一年ぶり~🎵

メニュー(お好み焼き)




メニュー(焼きそば他)




お好み焼きは、学生時代は「肉入り」久留米時代は少しリッチに「肉玉」でしたが、今回は奮発して人生初のブルジョアメニュー「ミックス」をオーダーしました ✌


待ってる間のテーブル調味料




ふきや名物コールタールの様なソース
ソースというよりこれはパテですな(笑)





もう一つの名物はカスタードクリームの様なマヨネーズ(笑)


ミックス 到着🎵




見た目は今までのお好み焼きと変わりません😅


断面ショー 🎵




大阪のようなフワフワ感とは真逆の一切の空気を排除した、重量感バッチリの仕上がり。
この断面も肉玉などと大差がありません💦


マヨネーズ 投下




ソースを塗り、マヨネーズをかけるとこの二つの味しかしなくなります(笑)

やっぱり「肉玉」がオヤジ的ふきやベストメニューに決定でございます。


さぁ腹ごしらえも済んだし、オヤジのオヤジの顔を見に行きますか


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

オヤジの戯れ言

お盆が終わって子供たちの夏休みも終盤。

オヤジはこの頃から夏休みの宿題に取りかかってましたなぁ😅


以下はオヤジの戯れ言です。
ヒマを持て余したオヤジが思いつくまま好き勝手な事を書いてますので、興味の無い方はスルーして下さいませ~🎵


靖国神社

国家の命令で戦地へ赴き、将来の私達の為に戦い、残念ながら命を落とされた方々をお祀りしているのが靖国神社である。




国家として国の為に尽くされた方々を弔う事は万国共通の常識的な行為である。

そのやり方に関しては其々の国の歴史・伝統・宗教・文化に則った作法で執り行われている。

日本国では靖国神社にお祀りする事になっているが、これについて日本と戦った事実がないチャイナと当時は日本軍として連合国と戦った韓国が、ある日から突然猛烈な抗議という名の『内政干渉』をする様になった。


A級戦犯が合祀されている

日本を占領した連合国は法律の世界で禁じられている事後法で「a b c』という罪を作り出し、日本の戦争指導者等を裁いた。

この時日本に主権は無く、連合国の命令に従うしかない状態であったが、サンフランシスコ講和条約を経て昭和27年(1952年)4月に主権を回復した時から、日本政府は直ちにこの人たちの名誉回復にとりかかり、昭和28年(1953年)の国会では共産党・社会党も含む全会一致で「戦犯として処刑された人々は、法務死であって戦死者とみなす」と決議した。

この時点で日本には『戦犯』は存在しなくなったのである。

また、もし仮に戦争犯罪者だったとしても刑を執行され罪は「死」という形で償われているので罪人ではないのである。

そして『亡くなった者の魂は全て神様』が日本における伝統的な宗教観なのである。


閣僚の靖国神社参拝

首相や閣僚が靖国神社を参拝するのはダメだと言い出したのは『朝日新聞』

所謂A級戦犯が昭和53年(1978年)に合祀され、大平正芳3回、鈴木善幸8回、中曽根康弘(1985年までに)9回と靖国神社に参拝したが、その時にチャイナや韓国は全く騒いでいない。


終戦40周年となる昭和60年(1985年)に『朝日新聞』が首相の公式参拝は違憲だ何だと騒ぎ出し、「中国が厳しい視線で凝視している」などと嘘の記事を書きまくった。

『朝日新聞』は既に慰安婦問題なる嘘キャンペーンもやっており、チャイナ・韓国の両政府にこれからの嘘情報をぶつけてコメントを引き出し「海外から批判されている」と逆輸入して報道した。

ここから歴代の首相が参拝に及び腰になり、靖国神社への参拝が政争の具へと貶められた。

少し話はズレるが、戦前に戦争を煽ったのが『朝日新聞』であり、戦後に反日キャンペーンを捏造報道で煽っているのも『朝日新聞』である。


話しが纏まらなくなってきた💦


靖国神社への参拝はナゼか8月15日がメインになっているが、本来は春と秋の例大祭が一番重要な祭事である。

敵から学ぶという事があるが、チャイナの公船、戦闘機が毎日の様にやって来ているが、余りに頻繁になってきたら全く報道されなくなった。

国会議事堂から靖国神社まではほんの10分程度の距離なので、チャイナの事例を真似て毎日登庁前に参拝すればいいのである。

パフォーマンス愛国者でなければ十分可能なのではないだろうか?
(まぁこれは半分冗談ではあるが)


8月15日は大切な日ではあるが、70年以上もそれを引き摺り萎縮してしまうのもどうかと思う。


確かに日本国は戦争に負けた

しかしサンフランシスコ講和条約、日韓基本条約、日中共同宣言等で賠償などは全てクリアされているのだから堂々と振る舞えばいいのである。



最後までオヤジの戯れ言にお付き合い下さりありがとうございました

残暑厳しい折、皆さまお身体にご慈愛下さいませ🎵


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

赤から 高そね店 @ 高知市

夏休みを高知本部で過ごしたオヤジ

これまでならお街やら高知市周辺をパトロールしてたんですが、今回は本部のメンテナンスやら何やらがあったり、激暑だったりして、外食はほぼゼロで団長の手料理を堪能しました。

しかし、やっぱり外食も楽しみたい 🍻


赤から 高知 高そね店


(拾い画像)


名古屋発の外食チェーン 甲羅グループ が運営してるお店です。
今は無くなった様ですが、松山のかにの甲羅本店には何度かランチに行ってました。


まずはビール🍻



アルコール無しでもOKなオヤジはハンドルキーパーで烏龍茶😄


ラインバッカー団 乾杯




名古屋名物 手羽先の2種盛り




赤から鍋




どちらも唐辛子で赤く染まってます💦

お腹の中もじんわり熱くなってきて、額から大量のオヤジ汁が吹き出してきます😅

その他にもたくさん食べまくったんですが、食欲に勝てず写真は撮り忘れました(笑)


からうま~🎵


夏場は冷たかったり、あっさりしたモノを食べがちですが、たまには熱く辛いモンもヨカですなぁ🎵


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

オヤジの戯れ言

日本の各地で花火大会が開催されてますね。




花火ならいくら打ち上げて貰ってもイイんだげど、違うものを打ち上げてるバカちんがいて大迷惑ですなぁ😠





・・・さて、以下はオヤジの戯れ言です。
思いつくままに好き勝手な事を書いてますので、興味の無い方はスルーして下さいませ~🎵😅



私が愛する日本国の「今そこにある危機」について、国会では何も話しあわれず森友・加計の学園モノばかりであり、そこから派生した些末な議論というか難癖ばかりである。

国会とは政府が国を運営する為の法律と予算を決める場で、2016年度第3次補正予算案、17年度予算案を中心に関連法案などが審議されるはずだったのだが・・・


日本最大の課題が20年に渡るデフレーションである。


これを解決する為の対策について全く議論される事なく一般会計97兆4547億円が決定された。

日銀による国債の買取りを中心にした金融政策によってお金は低金利で借りれる環境が整えられ、失業率は労働者人口の減少と相まって改善して来ている。

しかし民間は、低金利でもお金を借りて設備投資をしても売れる(儲かる)という確信が持てず、どんどんお金を借りる状況(気持ち)にはなっていない。

この様な時には政府が率先して財政支出をして経済を支える(需要を作り出す)のが古今東西の王道であり、これがデフレ脱却のポイントなのは歴史的にも証明されている。

しかし政府は増税・緊縮財政と全く逆の事をし、構造改革と規制緩和という美名を掲げて本来規制をかけておくべきものまで破壊し、国民を貧困化させ続けている。

これには財務省官僚のプロパガンダが大きく影響している。


その最たるものが

財務省は10日、国債と借入金などの残高を合計した「国の借金」が6月末時点で1078兆9664億円になったと発表した。
7月1日時点の人口推計(1億2675万人)を基に単純計算すると、国民1人当たりの借金は約851万円になる。(8/10 時事通信)


サラリーマンならある程度決算報告書や財務諸表を読む知識があると思うが、貸借対照表(バランスシート)の負債の側にいくら借入金あったとしても左側の資産が十分にあれば「この会社は潰れる!」とはならない。

例えば、日本を代表するトヨタは19兆円の負債があるが資産もあるので倒産するとは誰も考えない。

資産と負債の両方を見るのではなく、片方の負債だけを見せて不安を煽っているのである。


実際の政府のバランスシートを見ると、負債の方は確かに約1000兆円だが資産が約800兆円あり、200兆円の赤字である。

これは日本のGDP500兆円との比率で言えば40%程度であり、主要先進国の60%~80%と比べても明らかに低い状況であり、世界的に見ても日本国の財政は非常に健全なのである。

これはノーベル経済学賞の経済学者たちも認めており、これに反論は(財務省のポチ以外)無いところである。

だから米国経済が不安になれば円が買われるし、金利がゼロでも日本国債は買われる程信頼されている。
もし財政破綻して『円』が紙クズになるなら、特にカネに汚い外資系金融機関はさっさと円を売っている。


財政破綻はしないので、デフレの今打つべき政策は『政府の財政支出』

政府がお金を使えばそれを受け取るのは日本国民であり、国民は潤うのである。


『次の世代に借金をつけ回すのか❗』

との論があるが、今私たちが快適に暮らせているのは先輩方が「建設国債」で道路やトンネル等を作ってくれたおかげであり、これを迷惑だったと考える人はいない。

自分たちは恩恵を受け子供や孫は穴の開いた道路や壊れかけた橋を使えというのか?
また、いつ氾濫するかわからない河川の側で不安に怯えて暮らせというのか?


社会インフラの建設は安全で快適な暮らしを作るために必要なもので、結果として資産が作られる(残る)から借金ではない。

昨今話題の「子どもの教育費」を国債で賄っても立派な人材投資であり、教育という人材投資をして知的水準が向上すれば収入も高くなり、投資した金額の何倍ものリターンを納税という形て還元してくれる。


デフレーションとは供給に対して需要が足りていないという現象である。

今は民間の需要が低下が低下しているから政府が需要を作り出す時期=国債発行して投資する時期なのである。

インフレーションとは需要が供給を上回りお金を借りてでも「買いたい」「設備投資をしたい」という状態で、それが行き過ぎると過剰な物価上昇を招くので増税や緊縮財政といった経済成長にブレーキをかける「インフレ対策」を取る。

つまり、今政府がやっているのはインフレ対策であり、デフレ対策とは全く逆の施策なのである。


『日本は少子高齢化でもう成長できない』
『国の借金が1000兆円で財政破綻する』

そんなデマを流し不安を煽り続ければ人々の気持ちを冷え込ませ、前向きに生活する事は出来ない。


いまTVや新聞で耳にしている情報が本当に正しいのかを知る努力が必要である。


以上、最後までオヤジの戯れ言にお付き合いいただきありがとうございました

まだまだ暑い日が続きますが、皆さまご慈愛下さいませ


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

らーめん屋 上方 段七 @ 大阪市淀川区

連日の猛暑ですが皆さんお身体は大丈夫ですか?

ただいまラインバッカー団 高知本部で夏休み中のオヤジです 🍧


さて、オヤジも帰省の際に利用するJR新大阪駅は3階建てになってて、新幹線の改札口は3階になります。




中央改札口を出て左ナナメ前にあるエスカレーターで1階に降りると「味の小路」というカレー・お好み焼きから居酒屋まで色々と揃ったレストラン街があります。


オヤジは土日もランチ営業をしてるお店も多く、また特に居酒屋系のお店の定食ランチは800円程度でコスパも高いので、アジトからの散歩がてらちょくちょく利用しています。


今回はあまりに暑いから冷麺か冷やし中華にしょう❗と思ってブリ~ッツ💨


らーめん屋 上方段七 新大阪駅店




食品サンプル&非食券マシーンスタイルのお店はじっくり考えたい派(優柔不断)のオヤジにはGood👍

冷やし系のうち「冷やし担々麺」をオーダー

冷やし担々麺 到着🎵




冷やし系だけあって平皿に盛られての登場。
見た目もなかなかヨカ感じです🎵



麺 リフト~🎵




麺は少し生ぬるいですが、そこそこスープも絡んできます。


全体的な味の印象は「冷たい担々麺」

そのまんまです(笑)

・・・ 暑いから冷やし系の麺で❗と言いつつ『冷やし』の文字と見た目に釣られてしまい、担々麺ベースのもんをオーダーするという痛恨のミステイクを犯したオヤジの額と背中にはじんわりと汗が浮かび、しばらく止まらないというアホな展開に陥ったのでした😅


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

らー麺 藤平 @ 尼崎市

台風の動きが気になります。

どうか大きな被害がありませんようにと切に願うオヤジです。


さてさて、今回は西宮から伊丹方面へとパトロール中にノープランでブリ~ッツ 💨


らー麺 藤平




券売機が見えたので入店前に外にあったメニューをチェックしてると、店員さんが扉を開けて「いらっしゃいませ~🎵」

小心者のオヤジは言われるがままに券売機の前に立ちしばらく考える・・・

考えるのがだんだん面倒になってきたので、イライラに変わる前に一番ノーマルなラーメンをチョイス。

着席すると店員さんから「ご飯と高菜は食べ放題なのでセルフでどうぞ」とのお告げでしたが、たまたま目にしたお客さんのご飯のつぎかたがマナー違反ぽかったのでパスしました 😅
(良い子は一度茶碗に入れたご飯は多かったからといってお釜に戻さないでネ❤)

ラーメン 到着🎵




豚骨スープにマー油(?)のスープは美味しそうな豚骨アロマがしています。





ラーメンにキクラゲが入ってると嬉しいんですが、こちらはゴロゴロと入っててテンションアップ⤴⤴


麺 リフト~🎵




麺はしっかり茹で上がってますねぇ😅


全体的には至ってノーマルな感じですから、普段使いには悪くはないのかなぁ


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

河童ラーメン本舗 千日前本店 @ 大阪市中央区

気がつくとラーメンを食べてるオヤジです 😅

アジトの近くやパトロール先でも見かけていながら未訪問だった 河童ラーメン本舗


どうせ行くならやっぱり本店❗

という事で、なんばにある千日前本店へブリ~ッツ 💨





券売機トラップが仕掛けてあるので、入り口に貼ってあるメニューを確認




メニューを確認して券売機に向かったんですが、目指すラーメンのボタンを探すのに四苦八苦💦

いつも思うんですが、すぐ横に店員を待たせ、席に案内した後で麺の固さやら何やら聞くなら、店員にオーダーを取らせてもイイんじゃない?
(券売機は食い逃げ防止らしいですが…)


因みに博多&長浜のラーメン屋さんで「粉落とし」を頼むと逆の意味でヒーローになれます(笑)

それと「カタ」「バリカタ」を頼む人の大半は、『通みたいでカッコいい』と思われたくてツヤばつけとるだけで、特にウマイと思ってるわけじゃありません㊙



待ってる間のテーブル調味料




サービスのキムチ




赤いですが辛さはマイルド・・・
というか甘口でございます


と、ここでエージェントGからの情報





チャーシュー麺 到着🎵




スープ




背あぶら系とんこつ醤油 だそうです。
豚骨アロマは控え目で、これなら万人に好かれそうですね。


麺 リフト~🎵




なかなかの細麺具合でスープもしっかり絡んできます。



ごちそうさまでした



ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

あさひ 尼崎本店 @ 尼崎市

梅雨明けして夏本番❗

と思いきや、気温と湿度は高いものの『ザ・夏 』とはいかない空模様でございます。


尼崎で串カツといえば、この前行った「本田串かつ店」と「あさひ」が2トップ(?)だそうで、今回は「あさひ」へブリ~ッツ 💨


あさひ 尼崎本店




阪神尼崎駅から少し西側のガード下にある老舗の串カツ屋さんです。


メニュー(外看板)




こうも暑いと生ビール🍺

といきたいトコですが(笑) パトロール中ですから串カツ定食(6本) をオーダー


ソッコーて出てきたキャベツ




待ってる間のテーブル調味料




こちらは甘口・辛口の2種類のソースが置いてあって、小皿に注ぐスタイル。




2度漬け禁止の新世界スタイルとは違いますね。


串カツ定食 到着🎵




串カツ ア~ップ




えび




サイズはやや小ぶりな感じです。
少し甘い香りがするパン粉が凄くイイですネ❤


あと6本追加❗ といきたいトコでしたがまた次回という事で


ごちそうさまでした



ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

味噌之達人 @ 川西市

今回は川西市をパトロールに偶然見つけたお店へブリ~ッツ 💨


味噌之達人




味噌ラーメンのお店でございます。


メニュー




看板の みそたつラーメン + サイドメニューのランチセットも考えたんですが、諸般の事情により単品で少し軽めに「チャーシュー麺」をチョイス😅


待ってる間のテーブル調味料




チャーシュー麺 到着🎵




見た目は合格❗
特に「の」の字のチャーシューはナイスなフォルム🎵


スープ




味噌の濃さは標準的です
やっぱ味噌ラーメンにハズレは少ないですなぁ


麺 リフト~🎵




黄色いちぢれ麺はシコっとしてますなぁ


ごま




「ごま」味噌ラーメンという事で味噌に練りごまがブレンドされてるのかと思ってましたが、トンカツ屋さんのように自分で摺って入れるスタイルでした😅


少し投入してみましたが、まぁお好み次第という事で・・・



ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

高重 @ 宝塚市

梅雨も明けて夏本番❗

猛暑が続きますが、皆さんお身体にご自愛くださいませ😄❤


日本伝統の夏バテ予防といえば『うなぎ』

今年の土用丑の日は7月24日と8月6日だそうですが、当日は混雑するのでオヤジは一足先にやっちまいました🎵


高重




阪急山本駅の前にある老舗のうなぎ専門店だそうですが、外観は駅前の食堂みたいでかなり庶民的な印象です。


お昼のメニュー




外観は庶民的ですが、お値段はけっこうハイソな設定です💦

どうせならうなぎが一匹入った「うな重」にしようと思ったんですが、ランチ代一週間分かと思うと急にビビってしまい「うな丼」に変更してブリ~ッツ 💨😅


カウンター7席と4人掛けのテーブル席が1つのこじんまりした店内は女性2人(母娘?)で切り盛りされてます。


カウンターに座って待つことしばし・・・


うな丼(ご飯大) 到着🎵




うなぎ1/2匹のうな丼は小鉢に漬物、肝吸いではなく豆腐と溶き卵の味噌汁が付いています。


うな丼 ア~ップ




うなぎにズームイン🎵




皮はパリっと、身はふっくらに焼き上げられたうなぎは、身と皮の間から脂身がジュワ~っと溢れてきます 😍


ガスで焼いてあるので炭火とはまた違ったアロマがしますね。


タレは比較的甘さ控え目ですが、ご飯にしゅんでうま~🎵


うなぎ自体の価格が高騰してしまった昨今、以前の様に気軽に「今日はプチ贅沢して」とはいかなくなりましたが、やっぱり鰻専門店で食べるのはヨカですなぁ🎵


ごちそうさまでした


ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

オヤジの戯れ言

毎年日本の何処かで必ず起こる自然災害。




警察・消防・自衛隊などによる災害発生直後の救援体制はかなり整えられてきていますが、壊れた河川や道路、町を再建する役割を担う建設業者が不足しています。


『国の借金が!』とか『コンクリートから人へ』『子供や孫へのツケ』というプロパガンダで、国民の生命・財産を守るために必要不可欠な予算さえガンガン削ってきました。

おかげで建設業者は激減し、平時には老朽化した橋やトンネルを維持管理し、緊急時には復旧するのが困難になっていて、「必要な物を自前で供給出来ない」という発展途上国化への転落の道を突き進んでいます。


特に最悪なのが東日本大震災の復興費用を建設国債ではなく増税で賄うという愚行です。

将来の子供や孫に安全で住みやすい町を(国を)作るのが果たして『悪』なんですかねぇ・・・


以下はオヤジの戯れ言になります。
ヒマを持て余したオヤジが好き勝手な事を書いてますので、興味のない方はスルーして下さいませ~🎵



【地上波TVメディア&新聞による嘘】


電波というのは限られた資源であり、国民の共有財産である。

したがって、電波を使うには国の特別な許可が必要で、事業者は国の許可(免許)を取って放送をしなければならない。

その国民の共有財産である電波を営利目的で(しかも格安で!)使うのだから、「放送法」というルールが定められている。


放送法には「政治的に公平であること」「報道は事実をまげないですること」等が定められてあるが、果たしてこの法律が遵守されているかと言えば、完全に無視され法律違反の状況である。


政府・政権の行動をチェックし、おかしな事があれば広く国民に報道するというのは大いにやって構わないし、是非そうして欲しい。

しかしそれは、事実に裏打ちされた真実のみが許されるのであり、噂や想像レベルの物を何の検証もなく報じてはならないのであり、ましてや特定の政治的イデオロギーや 意思を持って放送してはならないのである。

これをやれば法律違反なので、当然『免許取り消し』になる。


以前、高市総務大臣が『法律違反があれば免許取消しもありうる』と答弁し、マスコミは一斉に「報道の自由が~💨」と反発したが、法律に違反すれば罰則を受けるのが当然であり、何も間違った事は言っていない。


一方、新聞やインターネット等の電波を使用していないメディアは放送法の縛りを受けないので、「公序良俗に反しなければ」自由に何を発信してもかまわない。

しかし、新聞各社は公正中立だと公言しているし、地上波TV局と密接な資本関係にあるので、他の週刊誌やインターネットメディアなどとは一線を隔す立場にある。


先に断っておくが、私は安倍政権や自民党を支持はしてはいない。


私は日本の国益にかなうか否かを判断の基準にしているので、安倍政権の政策にはかなりの部分で否定的であり、今よりマシな人物や政党があれば直ぐにそちらを支持するつもりだ。

しかし、この判断をするための情報が、メディアのによって歪められてしまったら、正しい判断が不可能となる。


私はこれが許せないのである。


先日あった東京都議選挙でのTVの偏向報道ぶりというか、選挙妨害報道はかなり酷かった。


一例だが、秋葉原での応援演説で安倍首相が『こんな人たちに負けない❗』と言った事が問題視され、「自分に反対する者を批判した」と繰返し同じシーンが放送されているが、

秋葉原のロータリーには




この様に数千人がやって来ていた。

この下側の真ん中辺りにマスコミ用の報道スペースがあり、ここから演説の様子を撮影している。

そして通常ならこのマスコミスペースの周囲は一定の広さで「一般人は立ち入り禁止」になっているのだが、この時はなぜか安倍反対派のみが立ち入りを許されて陣取っている。






この反対派は「しばき隊」や「中核派」、辺野古に居る様ないわゆる「プロ市民」といった極左反日活動家集団である。




この極々一部の輩が街頭演説という重要な選挙活動を妨害しているので『(選挙妨害をする)こんな人たちに負けない❗』と言ったのであって、反対する者を批判した訳ではない。


更に不思議な事に、マスコミが陣取っている所にインチキおじさんが登場




これはマスコミが出演要請したとしか思えないし、反対派が取材し易い場所に陣取れたのも言わずもがなである。

この様な歪曲した切取りや印象操作は「政治的公平」や「真実のみを報道」に明らかに反しており、正常な投票行動にも悪影響を与え、日本国民の大切な権利を侵害している。

そして今回の行為は「報道の自由」や「表現の自由」の一線を完全に踏み越えた『討閣運動』であり、マスコミによる政治活動であるので、即刻放送免許を取り消しである❗❗



現在私達はインターネットという情報収集のツールを持っている。

ネットに出ている情報は玉石混淆であり、自分自身で正しい情報を見つける努力と判断力が必要ではあるが、マスコミが一方的に垂れ流す報道と比較しながら見ると正確な情報を得る事が出来る。


因みに私は

真相深入り 虎ノ門ニュース

おはよう寺ちゃん

ザ・ボイス

Front Japan 桜

などをYoutubeで見て(聞いて)、出演者のこれまでのSNSなどでの発信・発言をチェックしたりして、地上波TVとは180度違う角度からの情報を取る様にしている。
(因みに、これらの番組の出演者はTV局の編集方針と違う意見を述べるので、一般的には知られていない人ばかり)


朝は新聞を読みTVしか見ない年齢層と既存メディアよりもネット情報により多く触れている年齢層では投票行動がかなり違っていたそうで、既存メディアの影響が少なかった(自分なりに判断した)そうである。


加計学園関連や消費税アップ、憲法改正等々でこれら益々『嘘』情報がメディアから垂れ流されるだろうが、ネットを活用して出来る限り正確な判断をしたい。


今回もヒマに任せて、まとまり無く長々と書いてしまいましたが、最後までお付き合いいただきありがとうございました




ポチっと押してもろてもヨカですか~?

にほんブログ村 地域生活(街) 関西ブログへ
にほんブログ村

Pagination

Utility

アクセス

プロフィール

☆ラインバッカー☆

Author:☆ラインバッカー☆
スポーツから遠ざかること約30年…
今じゃ階段で2階まで昇るだけで息切れする始末。

転勤族オヤジが本能にまかせて食べ歩いた事、見た事、聞いた事などをヒマな時にヒマにまかせてUPしてます。

リンクはご自由にどうぞ!

月別アーカイブ

ブロとも申請フォーム